アイコン 射精の満足度UP! セックスで男性がイクときやって欲しいこと

2018.07.23

射精の満足度UP! セックスで男性がイクときやって欲しいこと

射精しそうになってからイクまでの間。それは、男性が強い快楽を得られる時間帯です。そのとき頭の中は言葉通り真っ白で、ただただ快楽におぼれることしかできません。そして気持ち良さが限界に達すると男性は射精に達します。

射精はセックスのゴールであり、男性にとってもっとも強い快楽を得られる瞬間です。しかし射精時の満足度はセックスのたびに異なり、射精した精液の量を見ればその満足度は一目瞭然です。

いかなるプレイ内容であっても、基本的には射精できればある程度の気持ち良さを得られます。しかしセックスの内容次第では、もっともっと気持ち良くイってもらうことができるのです。

とりわけ射精しそうになってからイクまでの、男性が快楽におぼれている時間帯の女性の言動が満足度を大きく左右します。どのような言動がもっと気持ち良く射精させるために良いのでしょうか。

2種類のセックスを理解する

まず射精の満足度を高めるのに重要な、2つのセックスに関してご説明します。セックスには2種類のセックスが存在します。ひとつは心の幸福感を得るためのセックス、もうひとつは肉体的な快楽を得るセックスです。

心の幸福感を得るセックスは、例えば恋人同士のラブラブ感あふれるセックスです。このセックスではお互い視線を合わせたり、「好き」「愛してる」といった言葉を交わしたり、時には微笑みを交わすようなセックスです。ふたりの愛情を育むには最高の時間です。

一方、肉体的な快楽を得るセックスは、心の交流を重視しません。ただ性器で快感を得るために、貪るように腰を振るのです。

とくに何も意識していない場合、2つのセックスが合わさったものになります。正常位のときに「好き」と言い、バックのときには貪るように腰を振る、といったようにふたつのセックスが共存しているのです。

セックスの悦びの根源にあるのは男女で異なり、男性は征服欲、女性は独占欲と言われています。男性の射精の満足度を高めるには征服感が必要で、2つのセックスのうち肉体的な快楽を得るセックスが適しています。

体位や細かい言動を駆使して、男性がより征服感を得られるセックスを演出すること、これが射精の満足度を高める秘訣です。

体位は男性主導のものが〇

肝心の体位ですが、女性がたくさん動く体位よりも、正常位やバックのような男性主導で腰を振る体位が適切です。どちらもオーソドックスな体位なので、やったことがある人がほとんどでしょう。

中には「正常位はやったことあるけどバックは未経験!」という人もいるかもしれません。しかしバックは男女ともに気持ちが良い魅力的な体位なのでぜひ挑戦してください。バックで挿入する際ですが、穴の向きが正常位と反転することを意識するとスムーズに入れることができるでしょう。

表情で「征服されてる感」を出す

男性は、胸やお尻のふくらみといった視覚的な情報から興奮しやすい傾向があります。セックス中に女性が感じているときの、少し苦しそうな痛そうな、何かに耐えているような表情は大きな武器になります。表情ひとつで男性の征服欲を大きく刺激することができます。

バラエティー番組などの罰ゲームで、足つぼマッサージをされて痛がっているシーンを目にすることがありますよね。マッサージをされて悶絶している女優やアイドルの表情がセックス中の顔のように見え、それだけでムラっとしてしまう男性もいます。

このように女性の表情は、視覚的な情報で興奮する男性にとって非常に重要なのです。少し恥ずかしさを感じるかもしれませんが、顔は隠さないでおきましょう。

また、顔だけでなく目線も非常に重要です。愛情を確かめ合う心の幸福感を得るセックスのときには見つめ合うことは大切です。しかし繰り返しになりますが、気持ち良い射精を迎えるには征服感がカギです。

見つめ合うことよりも、横を向き目を合わせないで「もうダメ・・・」と抵抗できない感、征服されてる感を出すと良いでしょう。

ベラベラ喋らない

射精の満足度を高めるセックスには、あまり多くの言葉を挟まないのがベターです。男性たちの心のよりどころであるAVではセックス中にさまざまなセリフが聞こえてきます。「気持ち良い?」「○○に出して!」、作品によっては「いやっ! やめて!」と激しく抵抗するものもあります。

ただ、現実のセックスとAVのセックスは当然別物です。男性はAVのセックスに憧れを抱くことはありますが、あくまでAVと現実を割り切って理解しています。現実世界にAVの世界の言葉が入ってくると、急に冷めてしまいます。マグロにならない程度に小さく喘ぐ、それくらいにしておきましょう。

セックスで彼をもっと夢中にさせよう

セックスは非常に奥が深いものです。いつもの定番の体位であっても、細かな所作ひとつでグッと快楽が増します。彼がもっと気持ち良く射精ができるようになれば、彼はあなたとのセックスに夢中になります。

セックスレスが離婚の原因になるように、セックスは男女の関係において切っても切り離せない重要なものです。彼を夢中にさせるセックスができる、これは女性として身に着けておきたい大切なスキルでしょう。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)
♡編集部が使ってみた♡
マッチングアプリランキング

関連記事