アイコン 手コキのやり方を紹介♡テクニックと愛情で彼をもっと気持ちよくさせよう

2018.07.07

手コキのやり方を紹介♡テクニックと愛情で彼をもっと気持ちよくさせよう

エッチのとき、彼にもっともっと感じてもらいたい…そんなあなたにオススメなのが手コキ。エッチ初心者でも比較的抵抗なく彼のアソコを愛撫することができます。

今回は手コキの基本的な方法と、彼が思わず声をあげて感じてしまう応用編まで、手コキのやり方を徹底紹介!いつもあなたを感じさせてくれる彼に感謝の気持ちを込めて、優しく愛撫してあげましょう。

基本的な手コキの方法

まずは基本的な手コキの方法をレクチャーしましょう。

まず、握り方。男性のアソコはとってもデリケート。乱暴に触るのではなく、優しくデリケートに扱ってあげることが大切です。片手で彼のアソコを包み込むように握り、そっとその手を上下しましょう。

最初はゆっくりと、彼が感じてきたな、と思ったら少しずつそのスピードを速めていきます。強く握りすぎても痛みを感じるだけですが、あまりにこわごわと握っても快感は得られません。包み込むように握ってあげて、アソコの皮を上下させるイメージで手を動かしてあげるといいでしょう。

この時大事なのは彼とのコミュニケーションを取ること。「気持ちいい?」や「痛くない?」などリアルタイムで彼の状況を把握しましょう。どんなテクニックよりもコミニケーションをとって相手のことを確認することが大切ということは忘れないようにしましょう。

彼をもっと気持ちよくさせるテクニック「亀頭攻め」

さて、上下させるのに慣れてきたら、少し手コキの方法にバリエーションをつけてみましょう。男性が最も感じる部分が「亀頭」と呼ばれるアソコの先端の笠をかぶったようになっている部分です。

そこを優しく愛撫してあげると、彼はたまらない快感に包まれるのです。基本の持ち方から親指をアソコの先端、つまり亀頭に乗せて、そのままゆっくりと親指で円を描いてあげましょう。感じてくると先端がウェットな状態になります。

親指で円を描きながら、ウェットな部分を徐々に広げてあげましょう。片手で上下に動かしてあげながら、もう片方の手の親指で亀頭を攻めてあげるのも効果的です。両手で同時に攻められると、彼は声をあげながら感じてくれるはずです。

彼をもっと気持ちよくさせるテクニック「両手攻め」

片手での手コキに慣れてきたら次は両手を使って、もうワンステップ進んでみましょう。次に、2カ所同時に攻めてあげるテクニックをご紹介します。片方の手で彼のモノを握って上下しながら、彼の玉の部分を優しく愛撫してあげてください。

このときも、力強くギュッと握るのは禁物!彼のモノが痛みで縮みあがってしまいます。あくまでもソフトに包み込むように。玉を撫でてあげるときは、触れるか触れないかくらいのフェザータッチがちょうど心地いいでしょう。

あなたの愛撫でもはや全身が性感帯になっているといっても過言ではない状態の彼。少しの刺激にも敏感になっているはずです。玉の部分のフェザータッチは、彼にダメ押しの快感を与えてくれるに違いありません。

彼をもっと気持ちよくさせるテクニック「カリ攻め」

続いて、握る、撫でる以外のテクニックのご紹介です。彼のモノの棒の部分と亀頭部分の中間を「カリ」と呼びます。このカリを攻めてあげると、気持ちよくて男性に喜ばれます。

このカリの攻め方は独特の方法なので、しっかり覚えておいてくださいね。まず、人差し指と親指で輪っかを作って、カリの部分に沿わせるように指を添えてあげます。

そしてそのまま指を回してカリを刺激してあげましょう。このときも、ギュッと締め付けるようにするのではなく、握る、というより優しく触れるイメージで。また、ペットボトルのふたを外すように、亀頭ごとカりの部分を優しく回して刺激してあげてもOK。この際、どうしても強く握りがちになってしまうので気をつけて。

彼をもっと気持ちよくさせるテクニック「包み込み攻め」

両手で彼のアソコを刺激してあげるのも効果的。まず、両手で彼のアソコを包み込むようにギュッと握ってあげます。このとき、アソコ全体を握るのではなく、亀頭部分は外に出るようにしましょう。

そのまま手を上下に動かします。両手を使うことで棒の部分だけでなくカリの部分も刺激することができるので、彼は二重の快感を得ることができるのです。このときのコツは、自分の両脇を締めて握ってあげること。そうすると、彼のアソコを包み込んであげる面積が自然と増えます。

皮を上下するイメージで両手をゆっくり動かしてあげて。彼はあなたの手の温かさと気持ちよさで、思わず絶頂に達してしまうかもしれません。このときも、お約束は優しく握ること、ですよ。

彼をもっと気持ちよくさせる、手以外でのテクニック「ヌルヌル攻め」

手コキに慣れてきたら、手以外の部分を使って彼をもっと気持ちよくさせてあげましょう。まずひとつ目の方法。手や彼のアソコを唾液でヌルヌルにしてから、優しく手コキしてあげてみて。アソコがヌルヌルする感覚は、男性にとってとても気持ちがいいものなのです。

ましてやそのヌルヌルの原因が、あなたの唾液だなんて、エロティック極まりない!と思うはず。自分の手に唾液を垂らしたり、彼のアソコに唾液を垂らしたりして、まずは視覚で彼を刺激して。それからその唾液を彼のアソコ全体に広げるように、手コキしてあげましょう。

ヌルヌルした感覚がジワジワと広がっていき、彼はたまらず歓喜の声をあげるに違いありません。手コキだけでは物足りない、という方はぜひトライしてほしいテクニックです。

彼をもっと気持ちよくさせる、手以外でのテクニック「視線攻め」

ちょっぴりSっ気のあるあなたは、手コキの間ずっと彼の目を見つめてみましょう。「視線」で彼を刺激する方法です。手コキしながら彼の目をいたずらっぽく、かつセクシーに見つめてみて。彼が快感で思わず目を閉じそうになったとしても、「ダメ、私の顔を見て」と彼に伝えて。

彼は恥ずかしさと快感で、どうにかなってしまいそうになるはず。また、あなたも彼が感じている表情を見ることで、興奮がマックスになるはず。この視線で彼を刺激する方法ですが、もうひとつ思わぬメリットがあるのです。それは、彼の表情を観察することで、彼がどうされるのが一番気持ちいいのかがわかること。彼のどこを攻めればいいのかが確認できる、便利なテクニックです。

彼をもっと気持ち良くさせる、手以外でのテクニック「言葉攻め」

男性によっても様々だとは思いますが、言葉で攻めるのも彼の心をくすぐる一つの方法です。「こんなに固くていやらしい子だわ」「もっと強くしごいてほしいの?」「いやらしい汁がたくさん出てる」と今の彼の性器の状態、彼の今の気持ちを上から目線であたかもSM嬢になったつもりで言葉攻めをしましょう。

とはいえ、言葉攻めで必死になってしまい、手が止まってしまうようでは彼の気持ちよさを維持することはできないので、テクニック的には難しいのですが、気持ちをお互いに盛り上げる方法でもありますので、自分ができる範囲からで良いので、言葉攻めを意識してみましょう。

アイテムを使った、彼をもっと気持ちよくさせるテクニック1

手だけじゃなんだか物足りない…というあなたは、アダルトグッズやアイテムを使用して、彼を気持ちよくしてあげるのはいかが?中でも一番オススメなのは「ローション」です。先ほどもお伝えした通り、男性はヌルヌルした触感にとっても弱いもの。そのヌルヌルした触感を手っ取り早く味わえる神アイテム、それがローションです。彼のアソコにセクシーに垂らしてあげたり、自分の手にローションを出したりした後、ローションを彼のアソコ全体に塗るように、優しく手コキしてあげて。

おすすめはホットローションの「リューブゼリー ホット」。従来のローションを塗ったときのヒヤッとした感じを防ぐことができます。この温かさがクセになるので、ひとりエッチのお供にもぴったりですよ。

最近はいい香りのするものなどもあり種類が豊富に。ぜひお気に入りのローションを見つけてください。きっと彼はローションのあの独特のヌルヌル感が病みつきになるはずです。

▼リューブゼリー ホット 55g


Amazonでみる

手コキで彼を感じさせて

彼が喜ぶ手コキの方法を8つ、ご紹介しました。どれも、トライするまでは非常に勇気がいるテクニックではありますが、慣れてみると簡単、彼も喜んでくれること間違いなしです。いつも彼に愛してもらってばかりで、たまにはお返しに気持ちよくしてあげたい…そんなあなたはぜひとも今回ご紹介したテクを実践してみてくださいね。(パル吉/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

♡編集部が使ってみた♡
マッチングアプリランキング
関連キーワード

関連記事