アイコン 皮って剥いて洗うもの?お風呂で彼のアソコを洗ってあげる方法

2017.02.08

皮って剥いて洗うもの?お風呂で彼のアソコを洗ってあげる方法

彼と一緒のバスタイムは至福の時間。どうせなら、彼の体のすみずみまでキレイにしてあげたいですよね。でも、男性のアソコの洗い方ってよくわからない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、彼のアソコを洗ってあげる方法をご紹介。愛情を込めて、キレイにしてあげましょう。
男性のアソコはとてもデリケート。ボディソープや石けんを直接アソコに塗るのは厳禁!刺激が強すぎてアソコがヒリヒリしてしまい、その後のラブタイムが台無しになってしまいます。手のひらでしっかり泡立てて、その泡で彼のアソコを包み込むようにしてあげてください。泡の刺激はとても気持ち良いので、彼は安心感と快感を覚えることでしょう。男女ともに、デリケートゾーンは泡でやさしく洗うのが基本です。
ゴシゴシとしっかり洗っても大丈夫なのですが、それだとちょっとムードがありませんよね。そこで、キスをして気分を高めながら、アソコを愛撫するようにやさしく上下運動して洗いましょう。愛撫と異なる点は、手のひらではなく指の腹を使って上下すること。皮のシワや亀頭にも指を這わせてしっかり洗ってあげてください。玉の部分も、力は入れずに洗います。特に、シワになっている部分はやさしく指を這わせてキレイにしてあげるといいですよ。
キレイに洗えたらシャワーで洗い流してあげましょう。このときも、「やさしく」がポイントです。お湯の温度は人肌くらいにしてください。熱いと痛みを感じてしまうこともあります。また、水圧にも注意しましょう。強すぎると彼にとっては苦痛でしかありません。シャワーを使わず、桶にお湯を入れて手ですくいながら洗い流してあげるのもよいでしょう。泡が残っていたら、アソコがジンジンと痛くなってくるので、洗い残しがないように気をつけてください。
彼のアソコを洗うことに気を取られて、ムードが台無しになるのは絶対に避けましょう。また、包茎の彼の場合、皮をむいてナカまでゴシゴシ洗うのはちょっとやり過ぎです。彼もきっとそこまでは望んでいないでしょう。あくまでお風呂プレイの一環だと考えて、キスをしたり、「キレイにしてあげるね。」「素敵ね。」などとセクシーなセリフを囁いたりして、エロティックなムードを演出するといいですね。
アソコを清潔に保つのは大前提ですが、あなたが彼のモノを洗うときは洗い方よりも「セクシーなムード」を意識したほうがいいでしょう。恥ずかしがらず、ていねいにやさしく行えば、彼はきっと喜んでくれるはずですよ。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事