アイコン 男がキュンとする添い寝テク

男がキュンとする添い寝テク

どうも、ヤリチンです。

今回は、男がキュンとする添い寝テクを紹介していきます。

お泊まりデートにおいて、添い寝は彼との仲を深める大事な時間です。彼が添い寝でイチャイチャモードなのか、まったりモードなのかを観察することで、彼があなたに居心地の良さに感じるでしょう。

僕はこれまで300人以上の女性と一緒に寝てきましたが、体の相性があるように、眠りの相性もあるんですよね。隣にいるだけでよく眠れる女性もいれば、隣にいるのが嫌すぎて一睡もできない女性もいました。

男目線で添い寝テクをお伝えしていくので、この記事で男心を勉強していってくださいね。
男がキュンとする添い寝テクは、自分の胸の中にうずめさせることです。彼女の胸の中に顔を埋められると、彼女の母性を感じられます。男性の甘えたい願望を満たして、安心させる癒し効果がありますよ。

僕は不眠症なのですが、彼女に包まれて寝るとよく眠れます。気を許した相手の懐の中で眠ると、すごくリラックスできるんですよね。心の繋がりを感じながら眠りにつけるので、心が満たされます。彼が疲れている時ほど効果を発揮しますよ。

彼をキュンとさせたいなら、自分の胸の中にうずめさせましょう。あなたの母性を感じさせることで、唯一無二の存在になれます。
彼をキュンとさせるには、彼の胸の中にうずくまるのも効果的です。自分の胸の中にうずくまるのとは逆ですね。彼の胸の中に飛び込むと、甘えている可愛さを出せるのと、気を許していることをアピールできますよ。

彼女が自分に気を許しているのが伝わると、彼の心を満たせます。特別感を出せるからです。特別感は、男の守ってあげたい欲望である「庇護欲」を刺激するため、心をくすぐれます。

彼女が自分の胸の中で寝ていると、すごく幸せな気持ちにさせられますよ。ぜひ積極的に彼の胸の中に飛び込むことで、特別な存在だとアピールしてくださいね。
男がキュンとする添い寝テクは、手をマッサージしてあげることです。手のマッサージは癒し効果が高いです。彼女に触れられながら眠りにつけると、最高に幸せな気持ちで朝を迎えられますね。

親指の付け根をにぎにぎしたり、指を1本ずつわきわき伸ばしたり、手の平の真ん中をツボ押しされると特に気持ちいいです。ぶっちゃけマッサージのやり方とか関係なく、彼女に手を握られてるだけで気持ちよくなれます。

手のマッサージは簡単かつ癒し効果の高い添い寝テクです。彼氏が疲れているほど効果を発揮するので、ぜひ試してください。
自分が先に寝ることも、男をキュンとさせることに繋がります。彼女が先に寝ると、自分の家が彼女にとって居心地いいことを感じられるからです。また彼女が自分に気を許しているのも感じられるので、安心感を与えられます。

彼女が寝付けないタイプだと、彼氏は気を遣って安心できません。自分のいびきうるさいかな?とか、家の居心地悪いかな?と、不安な気持ちになるんです。そのため、さっさと寝てくれた方が、自分と一緒にいる時にリラックスしてるのが分かって、安心感を得られるんです。
以上、男がキュンとする添い寝テクをお伝えしました。

彼が疲れているのか、イチャイチャしたいのかによって、とるべき行動は変わります。疲れている時は手をマッサージして癒してあげましょう。またすぐに寝かせてあげたほうが「気遣いできる子だな」と好印象ですよ。自分が先に寝るのもOKです。

逆にイチャイチャしたそうな時は、距離を近づけて、甘え合うといいですよ。男にとって、好きな女性がくっついてくれるのは嬉しいことです。気を許している様子を見ると、心がすごく満たされますからね。

この記事を見ているあなたが素敵なセックスライフを送れるよう願っています。

どうも、ヤリチンでした。

(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事