アイコン なんで連絡くれないの!? 彼氏にムカついた瞬間と対処法

なんで連絡くれないの!? 彼氏にムカついた瞬間と対処法

些細なことから本気で傷つくまで……、彼氏に対してムカつく瞬間ってありますよね。女性はどんなときに彼氏にムカついているのでしょうか? また、彼氏にムカついたときの対処法とは? 彼氏のムカつく言動などを調査しました!

①連絡がなかなか取れない

LINEや電話をしても連絡がつかない。LINEのレスポンスがかなり遅い……など連絡がとれない彼氏にムカつくという女性は多いといいます。彼と連絡がとれないと何かあったのかなと不安になったり心配してしまいますよね。こっちがこんなに心配してるのに、なんで連絡取れないの?と怒りを募らせてしまうようです。

②自己中な行動

「自分はまったく電話に出ないくせに、こっちが連絡をとれないとキレる」「一切、家事をしないくせに人に指図する」など、彼の自己中心的な行動にムカつく女性は多いといいます。自己中な性格の男性が、直すことはなかなか難しいと思います。直そうとするよりも諦めるか受け入れるしかなさそうです……。

③約束を守らない

デートのドタキャン、言ったことを守らない……など、約束を破る彼氏に腹を立てている彼女は多いといいます。長く付き合えば付き合うほど、男は彼女のことを無下に扱いがちに……。約束を守らない人は社会的にも信用を失います。自分の彼氏がそんな人だと知ったら、彼女としては怒りを超えて幻滅してしまいますよね。

④嘘をつく

男って、意味もなくしょうもない嘘をつくときってありますよね。彼女からしたらバレバレの嘘なのに、なぜ嘘をつくのでしょうか? 1度、嘘をつかれたら彼氏に幻滅するどころか、今後の信用すら失ってしまいます。見栄を張りたい、保身のために……など、様々事情はあるかもしれませんが、彼女からしたら腹が立ちますよね。

⑤だらしない

お金にルーズ、人間関係にルーズ……など、彼のだらしない部分を見てしまうと、腹が立つという女性は多いといいます。だらしない人はトラブルの発端にもなりやすいです。だらしない性格の人を直そうとするのはなかなか難しいことだと思います。よほど、広い心を持たない限り、付き合っていくのは難しいかもしれません。

①その場で冷静に伝える

彼氏に腹が立つことがあったとき、嫌な気分を溜め込んでしまうのはストレスになってしまいます。思ったことはその場で伝えたほうが、ストレスになりません。

ただし、感情的に伝えると余計に話がこじれてしまうこともあります。感情的になるのはぐっとこらえて、「そういうところ、直したほうがいいよ」と、サラッと伝えるのがよい方法です。

②受け入れるフリして注意する

たとえばですが、彼氏が約束を守らなかったときに「はいはいアナタ、そういうところありますよ!」と受け入れているようでさりげなく注意するのも1つの方法です。

プライドの高い男性だと、直接的に注意されると逆ギレすることがあります。「そういうところある」と注意すると、他人に自分がどう思われているのか彼も気が付いて態度を改めてくれるかもしれません。このように注意するときは、必要以上に追求しないのがポイントです。

③喧嘩になりそうになったら、改めて伝える

彼に対して腹が立って喧嘩になりそうなときは一旦、冷静になりましょう。喧嘩中の感情的な気持ちでものを言うと余計に話がこじれてしまうからです。

一晩、考えて「彼も悪いけれど自分にも悪いことがあったのでは?」と思うこともあるかもしれません。無理に解決しようとせず、お互いに冷静になる時間を作ると喧嘩に発展しづらくなります。

①彼と距離を置く

イライラしているときは、彼と会ってもついつい喧嘩になりがちです。そんなときは一旦、距離を置いて自分の気持を見つめ直すのも1つの方法です。

離れてみることで彼のいいところや自分の悪い部分が見えてくるかもしれません。彼と一緒に住んでいて距離が置きづらいという人は、家ではなるべく会話をしないなどの方法をとってみてはいかがでしょうか。

②リフレッシュする

彼氏に腹が立つ場面は多々あると思いますが、本気で直してほしいのであるのならまずは自分がイライラを抑えることです。

自分なりのリフレッシュ方法を見つけて、冷静になってから彼に伝えるのも1つの方法です。また、自分なりのストレス解消法を知っている人は彼に対してイライラすること自体がそもそも減ってきます。自分の好きなこと、趣味の時間など彼のことを忘れられるリフレッシュタイムを作りましょう。

③彼はこういう人だと受け入れる

どんなに彼にイライラしてもそれでも彼のことが好きという場合、「彼はそういう人だ」と受け入れるのも1つの方法です。そう思うことで、彼に余計な期待をしなくなりイライラすることがぐっと減ります。

もちろん、100%彼が悪いと思うときは注意することも大切だと思います。ただし、彼と結婚を考えている場合、これから先も同じようなことで腹が立つ場面はたくさんあると思います。受け入れるのも1つの愛なのかもしれません。
彼氏とはなるべく穏やかな関係でいたいと思っても、どうしても許せないこともあると思います。感情的になっても何も解決しません。怒りに身を任せて怒るよりも、冷静に対処することで彼との関係はさらによくなると思います。(山崎アオイ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事