アイコン 飲み会で盛り上がる!下ネタトーク集

飲み会で盛り上がる!下ネタトーク集

春は出会いの季節。様々な出会いがあるとともに飲み会なども多く開催されます。飲み会でお酒が入ってきたら、盛り上がるのはやっぱり下ネタですよね。今回は初対面でも盛り上がる下ネタトークについてご紹介します!
お酒が入ったときに下ネタを話すと盛り上がりますよね。話すタイミングや切り出し方には注意しないければいけませんが、話してみるとノってきてくれる人も結構多いものです。

また、下ネタを話せる仲になるとちょっとした性の悩み事などを打ち明けられる間柄にもなります。場の流れでうまく下ネタを持ち込めば、盛り上がるし距離感が縮まること間違いなし! 飲みの席で下ネタを上手に使ってモテる女を目指しましょう♡

①SかMか?

飲み会で1度は出る定番の話題です。生々しいエロ話を持ち込むわけではないので、下ネタが苦手な男女でも軽く話せると思います。

会話の流れで「〇〇くんってSっぽいよね?」とさりげなく聞くと、そこから話が広がっていくでしょう。もちろん、自分の答えも忘れないように言いましょう。筆者は「相手に合わせるかなぁ~」というのをよく使います(笑)。

②変わった場所でのエッチ

こちらも、男女ともに盛り上がる定番下ネタの1つです。性癖を尋ねられているわけではないので、答えやすいという人も多いと思います。

中には「嘘でしょ?」というような場所も出てくると非常に盛り上がります。わりとディープな下ネタなので、ある程度場の空気が下ネタの流れになってきたときに持ち出すのがよいと思います。

③今までしたありえないエッチ

これは女子会でも盛り上がるネタですよね! もちろん、男女の飲み会でも盛り上がるネタなのですが話す内容によっては注意が必要です。

たとえば、「アソコが小さかった男」「イクのがめちゃくちゃ早かった男」など男子が言われてグサッと来るようなネタはNG!

「1人暮らしと聞いて家に行ったら実は実家でエッチ中にめちゃくちゃ彼のオカンにどやされた!」など「少し笑えるあるあるネタ」は会話も広がりますよ。

④過去の経験人数

これも定番の下ネタですが、単純に盛り上がるというよりも男女が互いに探るために使われることが多いです。経験人数は多すぎてもドン引きされそうだし、少なすぎても嘘っぽいと思われそうな微妙なところ。

気に入っている男性がいるのであれば「10人前後」くらいが無難だと思います(年齢にも寄りますが……)。今まで付き合った人数+2人くらいがスタンダードな回答なのではないでしょうか。

⑤酔ったらどうなる?

直接的な下ネタではありませんが、エッチな回答を期待している男性は多いと思います。「酔っ払って起きたら知らない男が寝ていて……」など、生々しい体験談は一部の男子には喜ばれるかもしれませんが狙っている人がいる場合はおすすめできません。

相手に合わせて「酔うと眠くなっちゃう」など答えを変えて上手に彼との距離を縮めましょう♡

\エッチが好きなセフレを探すなら/
【無料】PCMAXに登録する

関連記事はコチラ▼▼

①生々しい言葉を遣う

いくら下ネタトークで盛り上がっていたとしても「マ◯コ」など性器の名前を直接出したり、プレイ内容をやたら生々しく話すのはNG!

中には喜ぶ男性もいるかもしれませんが、ビッチという印象がついてしまうことにもなりかねません。下ネタを話すときは少し声を潜めて、直接的な言葉を使わないようにしましょう。

②あからさまに嫌そうな顔をする

もし、聞かれたくない下ネタを振られてもあからさまに嫌そうな顔をするのは絶対にNG。場がしらけてしまうし、まわりも気を遣ってしまいます。この下ネタはちょっとな~と思ったときは、笑ってごまかしたり「もうヤダ~」と冗談っぽく返すようにしましょう。

③周りの空気を読む

下ネタは一歩間違えると、周りがドン引きする内容になってしまうことにもなりかねません。際どい会話をするときは周りの空気を読みながら話してもよいかを探ってからにしましょう。また、下ネタが好きそうな男性に話を振ると代わりに盛り上げてくれるかもしれません。

④場所を選ぶ

お酒を飲むと自然と声が大きくなるもの。なので、下ネタは内容が内容なだけに場所を選ぶことも必要です。居酒屋の大個室とかなら多少大声で話しても問題はありませんが、中には静かな雰囲気のお店や家族連れのお店もあります。周りに配慮して下ネタを話せるのがオトナのたしなみだと思います

⑤元彼の話しはNG

元彼の話しは聞く相手にとっては「自分も付き合ったら同じように人に話されるのかな~」と思われてドン引きされてしまうことも。

とくに元彼のエッチや身体的特徴の話題は避けるのがベター。元彼のことをしつこく聞かれたときは「う~~ん、いい人だったかな」と適当に流すくらいで丁度よいと思います。誰だって聞かれたくないことの1つや2つはありますからね!
下ネタは初対面の飲み会でも盛り上がる会話の1つですが、相手を選ばないとドン引きされしまうこともあります。自分から下ネタを話すのは狙っている男性がいるときだけにして、とくにいないのに下ネタを振られたときは面白おかしく盛り上げるか流すくらいで十分だと思います。場の空気に合った下ネタで新生活の人間関係を円滑に進めてみてはいかがでしょうか。(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

【女性がセフレを探すなら…】

セフレがほしい人にはかなり使えるのがPCMAXです。セフレ募集はもちろん、飲み友達やごはん友達など、恋愛感情ナシのライトな出会いが可能です。

また、女性は無料で使えるというのも大きなメリットでしょう。タダでセフレに出会って、飲み代もホテル代も負担してもらう。そんな出会いもできるかもしれません。

「知り合いに見つかるのが嫌だから、有名なマッチングアプリではなく、あえてPCMAXをこっそり使っている」というハイスペックな男性もちらほらいるので、思わぬ収穫があるかも。

日記を通じてほかのユーザーとコミュニケーションをとったり、チャット機能で複数人でワイワイ盛り上がるなど、まるで普段使っているSNSのような感覚で使うことができるので、SNSに慣れ親しんでいる現代女性にとっては、かなり使い勝手のいいサービスです。

\エッチが好きなセフレを探すなら/
【無料】PCMAXに登録する


◆その他、おすすめのアプリ
ワクワクメール…初心者でも使いやすい!気軽に会える飲み友達が探せる
ハッピーメール…掲示板が充実!楽しみながら出会いを探せる
Tinder…イケメンなだけじゃなく、コミュ力が高い人が多いアプリ

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事