アイコン 元カレとセフレに…。恋人として復縁するにはどうすればいい?

元カレとセフレに…。恋人として復縁するにはどうすればいい?

別れた元カレとずるずると会っていたらセフレ関係になってしまった、セフレ関係の元カレとヨリを戻したい! このような悩みを抱えている女性は多いのではないのでしょうか。

別れた元カレと1度、セフレになってしまうと元サヤに戻れる可能性は極めて低いといわれています。

しかし、中にはわずかな望みにかけて、復縁することができたという女性も中にはいます。今回は彼女達が復縁を成功させた方法を聞いてみました。
「元カレとは付き合って3カ月くらいで別れました。原因は私の束縛や嫉妬。でも、別れた後でもお互い嫌いとかではなかったのでそのままずるずるとセフレ関係になっていました。

なぜ、セフレ関係になったのかというと彼の職場が私の家と近かったから。元カレの家は電車で1時間ほどかかるので、仕事が遅くなったとき、しょっちゅう私の家に泊まりに来るようになりました。

私も仕事が忙しかったので他に彼氏を見つける時間もなく、元カレのことはセックスできるならいいかなと思って受け入れていました。

元カレが家に来たら手料理を作ったり、服を洗濯してあげたり。自分の家事のついでにやっていた程度で特に尽くしていた覚えもありません。

でも、私の仕事が落ち着いてきたときにそろそろ彼氏がほしいなーと思ったんです。もし、誰かいい人がいたら元カレのことはすぐに切ろうと思っていました。

それから新たな出会いを見つけるために自分磨きをして、色々な出会いの場に行くように。元カレの『今から家に行っていい?』という連絡もだんだんと無視するようになりました。

どうやら、元カレからしたらそれが気に食わなかったようで……。ある日、連絡が来て『ヨリを戻したい』と言われたんです。

とくにいい人が見つかったわけではなかったし、ある程度の情があったので元カレとヨリを戻すことになりました。自分の物になったと思い込んでいた私が他の男の影を急にチラつかせるようになったのが嫌だったみたいですね」(女性/28歳)
「有名企業勤務のいわゆるハイスペックな彼と半年ほど付き合って別れました。別れた理由は彼の女性関係。彼。

とにかくモテるので同僚とのコンパとかキャバクラ遊びにしょっちゅう付き合わされていて、私が絶えきれなくて別れてしまいました。でも、一応別れた後もSNSでつながっていたので会ったりはしていませんでしたが、やりとりはしていたんです。

別れてから2年後、元カレが地方に転勤になったんです。盛大に送別会が行われて元カレは転勤し、しばらくはみんなSNSで元カレに絡んでいました。

でも、地方で特に面白い投稿をするわけでもないので徐々に取り巻きの女の子達も敬遠しったんです。あれだけ都内でチヤホヤされていたのに、地方に行ったというだけで皆、手のひらを返したように冷たかったです。

そんなある日、たまたま出張で元カレのいる県に行くことになったんです。久しぶりに顔でも見ようかなと思って元カレに連絡をしてみるとすごく嬉しそうでした。

出張に行って近くの居酒屋で飲むことになったのですが、あのチャラかった元カレが嘘のように落ち着いていたんです。

何でも、転勤になった頃は遊びに来てくれていた友達は誰も来なくなってしまってすっかり孤独なのだとか。しかも、地方では同世代の同僚はほぼ結婚しているので遊ぶ相手もいないと寂しそうでした。

それを聞いてつい同情しちゃった私は、『たまに遊びに来るから元気出しなよ!』と元カレを励ましたんです。

すると、元カレは嬉しそうに『じゃあ、クリスマスに来る? イルミネーションがキレイな場所があるんだけれど、一緒に行く子もいなくて(笑)』と冗談交りに言ったんです。私も予定がなかったのでOKしちゃいました。

それをきっかけに元カレと急に距離が近づき、イベントがある度に遊びに来るように。気がつけば数ヶ月に1回だったのが月1になり、やがて月に2回、元カレの元に会いに行くようになりました。

そんな感じで付き合ってるのかよく分からないいわゆるセフレ関係だったのですが、家に行くようになって1年以上経ったある日、ついに告白されたんです。

しかも、ヨリを戻すのではなく『これからもずっと一緒にいてほしい』とまさかのプロポーズ! 寂しがっているタイミングに優しくしたのが功を奏したのかもしれませんね」(27歳/女性)
元カレとヨリが戻った女性の話を聞いてみました。それぞれ方法は違いますが、他の男性の影をチラつせるのが意外と効果的だそうです。

しかし、出会いの場所に行くのは気合いも体力も使いますよね。もっと手軽に他の男性を探したい!という人はマッチングアプリや出会い系で探すのが効率的です。

様々なマッチングアプリや出会い系がありますが、おすすめは相手の男性と会いたいと思ったときにすぐに出会うことができる出会い系サイト。

ライトな出会いを探している男性も多いので、元カレにちょっとしたヤキモチを妬かせたいというときにもおすすめです。

それか、他の男性との出会いも探しながら元カレのこともうまく同時進行させていく作戦もアリかもしれませんね!

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事