アイコン 女性が落ちた性欲を取り戻すためにやってること

2021.08.20

女性が落ちた性欲を取り戻すためにやってること

「最近、セックスが減ってきたかも」「子供がほしいのにセックスレスになりそう……」など、カップルや夫婦間においてセックスレスに悩む人達は多いと思います。

セックスレスの原因は様々あると思いますが、そのうちの1つとして女性の性欲の減退があります。性欲が減退してセックスレスに陥ってしまうと、以前のように戻るのはなかなか難しいと思います。

今回は女性の性欲が減退する理由から、女性が性欲を高めるために努力していることを調査してみました。
女性の性欲が衰えるには一体、どのような原因があるのでしょうか。男女別にその理由をまとめてみました。

1.アルコールの飲みすぎ

コロナ禍でおうち時間が増え、家でお酒を飲む量が増えたという方も多いと思います。しかし、過度はアルコール摂取は中枢神経に作用するので性欲減退の原因になります。飲み過ぎには注意しましょう。

2.睡眠不足やストレス

睡眠不足から来る疲労もまた、性欲を減退させる原因の1つ。睡眠の質が落ちると女性ホルモンの分泌が乱れることがあります。ほかにも精神的なストレス、無理なダイエットなどで視床下部の機能や自律神経が乱れから女性ホルモンの分泌に影響を及ぼすことがあります。

3.女性ホルモン分泌の減少

女性は25歳頃を境に性欲を刺激したり女性的な魅力を高める「エストロゲン」の分泌が少しずつ減少していきます。女性ホルモンの分泌が減少するとセックスへの興味が薄れてしまうといわれています。

また、閉経の5年前後にもエストロゲン分泌が減少し、それが原因で起こる様々な身体の不調が更年期症状といわれています。

関連記事はコチラ▼▼

性欲減退に悩む女性達は高めるためにどのようなことをしているのでしょうか。話を聞いてみました!

・良質な睡眠をとる

「睡眠不足は女性ホルモンを低下させるので、良質な睡眠をたっぷりとるようにしています。そのためにはまず、性欲をアップしてくれる脳内ホルモン『メラトニン』の分泌量が増えるように部屋を暗くします。リラックス効果もあるのでストレスの緩和にもなります」(29歳/女性)

・食生活やサプリで取り入れる

「性欲を高めるために食生活から取り入れるようにしています。おすすめは牡蠣で、海のミネラルと呼ばれるほど栄養価が高く、亜鉛、鉄、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルを豊富なんです。特に牡蠣に含まれる亜鉛は生殖能力を維持する、精子の活動を高めるなどの働きがあるといわれています。夫とともに牡蠣は積極的に食べるようにしています」(31歳/女性)

「大豆製品に含まれるイソフラボンはエストロゲンと似た性質を持っているので、納豆や豆腐を積極的に食べるようにしています。また、エストロゲンの分泌を促すナッツ類や海藻類、女性ホルモンの分泌を調整するビタミンE が豊富に含まれるアボカドやアーモンドも食事に取り入れるようにしています。足りないときはサプリで取り入れるのもおすすめです」(34歳/女性)

・ストレスを解消する

「疲れやストレスは性欲減退につながるので、なるべくストレスを溜めないようにしています。解消法は人それぞれだと思いますが、私の場合は規則正しい生活を送ることです。夜ふかしをしない、1日の出来事を夫と話すようにするなど同じルーティーンを作ることで気持ちに余裕を持たせています」(33歳/女性)

・1人エッチをする

「セックスレスが原因で性欲が衰えてしまったので、感覚を取り戻すために1人エッチを定期的にするようにしています。エッチな動画や漫画を見てムラムラすることだけでも性欲回復につながります。ムラムラしたらすぐに彼とエッチして、我慢を溜めないことも大切だと思います」(29歳/女性)

・婦人科に通う

「性欲の減少は女性ホルモンの分泌の低下が原因ともいわれているので、婦人科で検診をしてもらっています。症状によってはホルモン剤治療やホルモン注射を進められることもあります。自分だけの努力ではどうしようもできないときは婦人科に行って見てもらうのもおすすめです」(38歳/女性)
「最近、性欲が衰えてきたかも……」コロナ禍の自粛ストレスなどで、そう感じる女性は増加しているといいます。性欲を高めるために自分でも努力することはもちろん大切です。

しかし、性欲の減退は体のバロメーターの表れでもあります。少しでも不調を感じたら放っておかずに1度、婦人科で見てもらうことをおすすめします。よいセックスをするためにも自分の身体の状態は常に知っておくことが大切だと思います。(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事