アイコン 彼氏に「我慢できない……」と思わせる発情テクニック

2021.05.13

彼氏に「我慢できない……」と思わせる発情テクニック

どうも、恋愛コラムニストのやうゆです。

セックスにおいて盛り上がりは重要です。

なぜなら彼女のことをたくさん求めたくなれば、彼との関係性はもっと深まるからです。

そこで今回は、彼氏に「我慢できない……」と思わせる発情テクニックを紹介します。

男が一気にムラムラ度MAXになる方法を男目線で解説していきますよ。

彼にもっと求められたい女性は、この記事で男心について学んでいってくださいね。
彼氏に「我慢できない……」と思わせる発情テクニック1つ目は、黒ストッキングを履いている女性です。僕が黒ストッキングフェチなのもありますが、女性の黒ストッキングには全裸よりいやらしい魅力があります。独特の透け感がいやらしすぎるんですよね。

特に、20〜40デニールのストッキングは透け感と光沢がエロくてたまらないです。いくら見ても飽きません。女性は靴下と同じ感覚で履いているのが信じられないくらい、エロいです。初デートに黒ストッキングを履かれると、理性を保つのが大変になります。

彼氏に「我慢できない……」と思わせたいなら、迷わず黒ストッキングを履きましょう。
彼氏に「我慢できない……」と思わせる発情テクニック2つ目は、彼のパンツの上からアソコを撫でながら「大きくなってるよ……?」と聞くことです。

直接触るのではなく、ズボンの上から触ることがポイントで、これから始まる快楽の宴を予感させることが興奮に繋がります。すぐにズボンを脱がせるようなせっかちなプレイもいいですが、たまに焦らし要素を入れてみると、好きな人を興奮させることができますし、マンネリ解消にも効果的ですよ!

好きな人を興奮させたいなら、彼のパンツの上からアソコを撫でながら「大きくなってるよ…?」と言ってみましょう。
彼氏に「我慢できない……」と思わせる発情テクニック3つ目は、責められてる時に「気持ちいい……!」と言うことです。相手の女性に「気持ちいい」と言われると「もっとヨガらせてやるぜ……! ヒャッハー!」と調子に乗りたくなっちゃうんですよね。

気持ちよさそうにしている様子をみるのと、言葉で直接「気持ちいい」と言われるのでは興奮度は何倍も変わってきます。ただ喘いでるだけでなく、気持ちよさを言葉で伝えることで、好きな人を興奮させられますよ。

気持ちいい時は、積極的に「気持ちいい……!」と言葉にして、彼を興奮させましょう。
彼氏に「我慢できない……」と思わせる発情テクニック4つ目は、セックス中に「もっと突いて!」と求めることです。男性は女性に求められると嬉しくなって、腰が止まらなくなります。

男目線で言うと、ただ受け身で喘いでいる女性より、積極的に求めにきてくれる女性の方がやっぱりヤりがいがあるんですよね。「もっと……!」と求めることで「これか!これが欲しいのか!? ヒーハー!」と好きな人を限界まで興奮させられます。

最近、好きな人に求められなくて辛いんだよね……という人は、ぜひ自分から積極的に求めてみてください。彼の股間がフィーバーして、あなたのことを貪るように求めてくるでしょう。
彼氏に「我慢できない……」と思わせる発情テクニック5つ目は、フィニッシュの時は「きて……!」とおねだりすることです。

多くの男性がイキそうになると「あぁ、イクッ!イキそうだ!(ビクンビクン)」と合図を伝えると思いますが、その時に「出して!」とOKサインを出すことで、男性は思い切り精子を発射することができます。

逆に男性が「あぁ、イクッ!イキそうだ!」と言っているのに、女性が無言だと、男性はイっていいかどうか分かりません。その結果、「俺はイっていいのか!?イっていいの?どうなんだい!」と興奮度が落ちるどころか、最悪イケなくなって不完全燃焼で終わる可能性もあります。

好きな人がイク時は、「きて……!」と一言で構いませんので、射精のOKサインを出すことで、彼の興奮を促しましょう。
以上、彼氏に「我慢できない……」と思わせる発情テクニックをお伝えしました。

彼氏を発情させる方法はたくさんあります。大事なのは受け身にならないことです。今回紹介した内容を1つでも実践すれば、彼を「我慢できない……」と、興奮の渦に巻き込めるでしょう。

この記事を見たあなたが素敵なセックスライフを送れるよう、願っています。

(やうゆ/ライター)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事