アイコン 中イキも夢じゃない!セックス力の高い男性の見分け方

2021.04.10

中イキも夢じゃない!セックス力の高い男性の見分け方

セックスで中イキできないと悩んでいる女性はとても多く、中イキするためのトレーニングにいいとSNSで噂になったバイブやディルドを買い漁っては中イキ練習をしている人もいます。

努力の甲斐あって中での気持ちよさを感じることができるようになったのに、セックスではやっぱり中イキできないという声もよく聞きます。

その理由はいくつか考えられますが、もしかしたらセックス力の高い男性に出会えてないだけなのかもしれません。
セックスで中イキするためには女性側の感度も大事ですが、相手男性のセックス力の高さもかなり重要です。ここでいうセックス力というのは、男性が腰を振るピストン運動の能力です。

ピストン運動は、一見ちんこを出し入れしているだけのようですが、実は女性をイカせるピストンと、イカせられないピストンがあるんです。

女性をイカせることができるのは、強いピストンでも激しいピストンでもなくて、一定のリズムと一定の強さで継続する正確なピストンです。

ちんこの大きさに関わらず、腟内の気持ちいいポイントを、正確なピストンで刺激し続けることができれば、中イキの可能性はグッと上がります。
これまでのパートナーが、女性を中イキさせることができる正確なピストンを刻めているのか気になりますよね。正確なピストンの特徴は、

①抱きつき正常位で挿入した時に、恥骨どうしがくっついたまま腰を振ることができる

②バックの時に、上半身を動かさずにお尻だけを動かすことができる

要するに、体全体を前後に動かしてピストン運動するのではなく、骨盤だけを振ってピストン運動ができるかどうかなんです。骨盤だけを振るこのピストンなら、振り幅にブレのない正確なピストンを、疲れずに長く続けることができます。

一方で、女性を中イキさせることができないのは、体を前後に動かして出し入れするピストン運動です。骨盤だけを振る正確なピストンに比べて動かす範囲が広いので、ピストン幅が定まらずに挿入の深さにブレがあるのと、やたらと疲れやすいのが特徴です。

正常位をさせてもあっという間にバテて止まったり再開したりを繰り返し、バックに移行しても体をペラペラと前後に動かしてすぐに疲れます。

どんな体位でもちゃんと腰を振り続けることができないので、早い段階で騎乗位を求めてくることが多いです。

関連記事はコチラ▼▼

どうせセックスするなら、ピストン能力の高い男性としたいですよね。そんなピストン能力の高い男性を見分ける方法があります。それは体つきをチェックするだけ!

見るべきなのは、下腹部・お尻・太ももなどの下半身の筋肉です。一定のリズムと一定の強さで継続する正確なピストンは、下半身の筋肉がしっかりついている人だけができることなんです。

モテるためにパッと見て目立つ腹筋、胸筋、腕だけ鍛えている人もいますが、惑わされてはいけません。お尻と太もももしっかりチェックしてください。高さのあるプリッとしたお尻、張りのある太ももは服を着ていてもわかりやすいですよね。

痩せていてもちゃんと下半身に筋肉がついていればいいし、太っていてもお肉の下に筋肉があればピストン力に問題ありません。さりげなく過去の運動歴などを聞いてみるのもいいかもしれませんね。
既に付き合っているパートナーのピストン能力が低すぎるということに気づいてしまった場合は、ピストン能力を上げてもらうよりは、クンニや手マンを自分好みに覚えてもらう方が簡単です。

もしくはふたりで筋トレを始めてみるのもいいかもしれませんね。女性も下半身の筋肉がついていた方が騎乗位で上手に動くことができて、自分の好きな場所を刺激し続けることができるので中イキの可能性も上がりますよ!(Betsy/ライター)
 
(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事