アイコン 男性は下ネタを話す女性についてどう思ってるの?

2021.02.16

男性は下ネタを話す女性についてどう思ってるの?

下ネタ。「女子会でたまに話す程度」という人もいれば、なかには「男がいてもわりと普通に下ネタを話す」なんて人もいるでしょう。そんな下ネタをよく話す女子に対して、男性たちはどう思っているのでしょうか。男たちの本音をきいてみました。

(1)真面目な下ネタならOK

「小馬鹿にしているかのように話すのではなく、下ネタを真面目に話すのであればいいと思います。性の悩みを抱えている人ってきっと男女どちらも多いだろうし、話し合って悩みがなくなるならいいよね。

“下ネタなんて話したくない、恥ずかしい”といって避けてしまう人もいるでしょうけど、できればきちんと話し合っておくべきなんじゃないかな。同性同士はもちろん、異性間でも。

一方ダメな下ネタは、たくさんの人がいる公共の場で、大声で“ちんこ!”とか言っちゃう人(笑)。まあ、いい大人なのにそういうこと言っちゃう人はそう滅多にいないでしょうけど」(Kさん/28歳)

(2)空気を読めるならOK

「基本的に僕は下ネタ好きなので女性が話していてもまったく引かないです。でも、下ネタが苦手な人もけっこういるから、苦手な人がいるのに下ネタをバンバン話すのはナシ。僕も相手次第では下ネタを封印しています。

あと、真面目に語っていたり、下ネタを話すような空気じゃないのにいきなり下ネタをぶっこんでくる人も苦手。下ネタ好きの僕でもちょっと引く。空気を読めていれば僕は下ネタもアリだと思います」(Mさん29歳)

(3)「尻軽なのかな?」と思う

「もちろんだれでも当てはまるわけではないけど、下ネタをよく話す人ってわりとすぐにヤレそうな気がする。よく話すっていうことはそれだけ下ネタを身近に感じているからであって、身近な存在だから実際にヤるのもあまり抵抗がないのかなって。ワンナイトを狙えそう。男の中には、そんな期待をしてしまう人もいると思う。

ただ、ヤりたいっていうだけで真面目に付き合おうとは思わない。下ネタばかり話す女子って、なんとなく心に闇を抱えていそうなイメージ(笑)。一緒にいて疲れそう。

最初に言いましたが、これは僕個人の意見であって、下ネタをよく話す女子すべてが当てはまるというわけではありませんからね」(Tさん/25歳)

(4)ちょっと恥じらいがあると効果的?

「下ネタをなんの抵抗もなくベラベラ話すのではなく、できればちょっと恥ずかしそうにする仕草が欲しい(笑)。恥じらいとか初々しさというのでしょうか。そういう仕草にグッとくる男ってけっこう多いと思うし、実際僕も弱い。

かといって、恥ずかしがってばかりで一向に乗ってこないのもちょっと歯がゆい。恥ずかしがってたまに素直に答えなかったりして、でも大事なとこはきちんと答える、みたいな絶妙なさじ加減がいいな(笑)。

全部素直に答えるのではなく、たまに“え~、秘密”みたいな感じで隠されると、それもまた燃える(笑)。この人のことをもっと暴いてやりたいという気持ちになる。

恥じらいがあると男は惹かれるし、それにもっと知りたい気持ちになって興味を持つ。恋愛の駆け引きとしても良いのかも」(Oさん/24歳)

(5)ほかの男に話さないのであればOK

「下ネタってさ、トークのテーマとしてものすごく優秀だと思う。男女どちらも興味関心がある人の多いテーマだし、結婚・出産とも密接にかかわる内容もあるから、いっぱい話して知識を増やしたほうが絶対にいい。

それに、単純に話していて楽しい(笑)。下ネタをきっかけにもっとふかい親密な関係になれることもある。

そんな下ネタですが、女性が話していても特に引くことはないです。ただ、もし彼女がだれとでも下ネタを話すような人だったらちょっと怖い気もする……。

たとえば、彼女が僕以外の男と一緒にいるときもバンバン下ネタを話している場合、たぶん一緒にいる男たちはそれをきいて彼女でエロい妄想をしたり、最悪の場合ワンチャン狙うと思う。

意外と多くの男性が女友達でエロい妄想していますし、もっと言っちゃうと、女友達をオカズにシコることだってありますからね。

大切な彼女がほかの男の脳内でエロいことをさせられるなんて絶対嫌だ。だから、ほかの男の前では下ネタを極力話さないでほしい。女の子同士でいるときとか、男は彼氏と一緒にいるときだけ下ネタを話すならアリかな」(Yさん/21歳)

(6)下ネタで人間性がみえる?

「セックスやオナニーをネタにして笑いにする人っているじゃないですか。下ネタ=笑い話としか考えられない人。そういう人って、僕が真剣に悩んでいて打ち明けたのに馬鹿にされそうで怖い。あるいは僕のいないところで、僕の悩みを笑い話としてほかの人に喋っちゃいそう……。

下ネタに興味のある人は多いし、それにお酒の席とかで話せばすごく盛り上がることもある。注目をあびることもできると思う。でも、同時にすごくデリケートなことでもある。

そんなデリケートなことを、たかが笑いのために、ちょっと注目を浴びるためにベラベラ話してしまう。そんな人間とはちょっと付き合いたくないですね。

実際、知人の女性に僕のデリケートな悩みを言いふらされて、ひどい思いをしています」(Sさん/32歳)

(7)ある程度話せたほうが絶対いい

「僕は先日3年同棲していた彼女と別れたのですが、下ネタは男女どちらも気軽に話せるのが一番だと思います。特に、僕みたいに結婚を視野に入れているカップル間では話したほうがいい。なぜなら、下ネタを気軽に話せないとセックスレスになってしまう可能性があるから。

僕が実際そうだったのですが、下ネタをオープンに話せないとセックスで不平不満が蓄積してしまい、身体を重ねているのに気持ちがすれちがってしまう。性に関するネタが全部重苦しくなってしまう。気づいたらセックスレスになっていました。

男女という別の生き物が関係を長く続けるためには、セックスはとても重要です。そしてセックスにまつわるような下ネタも、ある程度は気軽に話せたほうがいい」(Aさん/28歳)
下ネタをよく話す女子、意外と肯定派も多いようですね。なかには「良い関係を保つためには話したほうがいい」なんて意見もありました。ただ、下ネタの空気じゃないのにいきなり“セックス!”とか言ったり、そういう空気の読めない下ネタは受け入れられにくいので、TPOをわきまえてください。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事