アイコン 彼氏が早漏のときの対処法と楽しいセックスのコツ

2020.11.30

彼氏が早漏のときの対処法と楽しいセックスのコツ

セックスのときに彼氏が早漏で悩んでいるという女性は、意外と多いのではないでしょうか? 彼が早漏だから自分が気持ちよくなれない、セックスを楽しめていない気がする……。

しかし、彼が早漏でも対処法や楽しみ方はちゃんとあるんです! 少しの工夫で最高に気持ちいいものになる! 早漏彼氏とのセックス方法をご紹介します♡
早漏とはセックスのときにフィニッシュが極端に早い男性のこと。人によって個人差はありますが、時間にして1分ほどでイってしまうことが早漏の目安となっているそうです。

こちらのアンケートを参考にしたところ、「セックスに理想の挿入時間ってある?」という質問で「ある」と回答した女性は100人中79人。続いて「挿入時間は何分が理想?」という質問でもっとも回答が多かったのは10~20分で100人中46人。続いて5分~10分と答えた女性は100人中18人でした。

さらに「最悪だった挿入時間は何分?」という質問には……なんと100人中29人が「5分以下」との回答が! およそ3割以上の女性が「5分以下=早漏」というイメージを持っているようです。

しかしなかには「自分がオーガズムに達する前にイッてしまう」男性のことを早漏と感じる人もいるようで、早漏の定義は人それぞれのよう。一方で、男性は早漏に対してコンプレックスを持っている人も多いといいます。

・早いことをバカにしない

早漏の男性のほとんどが自分がイクのを早いことを気にしています。なかには早漏なのをバカにしたり指摘する女性もいると思いますが、自分の欠点をアレコレ言われるとさらに男性は自信をなくしてしまうものです。

さらに責められるほど余計に緊張してしまい、早くイッてしまうことも。また、責められるという恐怖心からED=勃起不全になってしまったという男性も少なくありません。

セックスの問題は男女ともにデリケートになりがち。彼を責めたりバカにしたりせず、一緒に気持ちよくなれる方法を探っていきましょう。

・焦らして楽しむ

早漏の男性とエッチしているとき、彼がイキそうになったときに急にゆっくり動かしたり焦ったりする姿を見たことないでしょうか。

そんな彼の表情を見ていると、なんだか愛おしい気持ちになってくるという女性も多いと思います。焦らして楽しむというのは、早漏の彼を持つ女性にしかできない楽しみ方ですよね。

また、焦らすということは男性が刺激に慣れていく上でのトレーニングになることも。焦らす楽しみ方とともに、一緒に早漏を改善していきましょう。

・「相性いい」と褒める

早漏を気にしている彼には「エッチの相性がいい」と褒めるのも効果的です。ただ褒めるのではなく「挿入しているときのフィット感が好き」「クンニが気持ちいい」など具体的に褒めることで、彼ももっと頑張ろうという気持ちになるはずです。

「相性がいい」と言われることは、男性にとって最高の褒め言葉。褒めすぎても調度いいくらいですよ!

関連記事はコチラ▼▼

・女性が受けの前戯を長くする

彼が早くイッてしまい自分が満足できないという女性は、前戯で一度イカせてもらうという方法も。クンニや指マンで一度オーガズムを迎えた女性は子宮口が下がりやすくなるため、挿入すると中イキがしやすくなります。彼の攻めたい心を煽るために女性はいつもより敏感な反応を見せるなど、エロい雰囲気を盛り上げてみましょう。

・挿入前にペニスを刺激しすぎない

 彼が射精するのを抑えるためには、前戯のときにフェラでペニスを刺激しすぎないようにするのも効果的です。ただしお互いの興奮を高めるためにも前戯はしっかりと!

フェラのときは竿ではなく玉やカリを重点的に攻めるといいでしょう。お互いが前戯でしっかり満たされれば、きっと彼が早漏でも満足度の高いエッチになるはずです。

・分厚いコンドームを使う

感度がよすぎて早漏になってしまう男性には厚め(0.1mm)のコンドームを使うのも手です。コンドームが分厚いと痛がる男性もいるので、ローションがたっぷり入ったものをチョイスするようにしましょう。

また、コンドームの厚さ、形状、潤滑剤の種類をカスタマイズしてオーダーメイドのコンドームを作れるサービスもあるので彼のサイズやフィニッシュの時間に合わせてオリジナルコンドームを作ってみるのもおすすめですよ!


・コックリングを使う

 物理的に早漏を抑えるためには、ペニスの根元に装着させるコックリングがおすすめです。根元を抑えて早漏を防止するだけでなく、勃起力の硬さアップにも効果があります。

イボイボのシリコンボール付きのコックリングは挿入のときに女性のクリトリスを刺激するので病みつきになってしまうかも⁉ 1000円前後から販売されているので、気軽な気持ちで試してみるのもアリかもしれませんね。

・挿入しても動きすぎない

 挿入中に早く腰を動かすことは男性の射精を促します。挿入してもあまり動かさずに、スローなセックスを楽しむのも早漏防止に効果的です。

また、ペニスを挿入したら30分ほど動かさずにそのままじっとしておくポリネシアンセックスもおすすめです。膣がペニスに馴染むのを待ち、30分後にピストンすると女性は究極の快楽を味わうことができるといわれています。女性がオーガズムを迎えられるので、満足度の高いセックスになりますよ♡

・2回戦に挑戦する

それでも彼がイクのが早い……という人は一度フィニッシュさせて二回目に挑戦してみるのも◎。男性は二回目のセックスになると自然とイクのが遅くなるので、一度目よりも長い快感が味わえます。回数を増やすことで男性が刺激にも慣れるので、早漏防止のトレーニングにもなることでしょう。

・対面上体立位

女性が仰向けに寝て男性が挿入する対面上体立位。一見、正常位のようにも聞こえる体位ですが、男性が背筋を伸ばした状態をキープしながらピストンするのが特徴です。

この体位のポイントは、膣の奥まで入るのでポルチオを直接刺激できること。さらに上体姿勢で挿入するため、男性に下半身の力が入りづらくなり早漏防止にも繋がるのです。

・寝バック

女性がうつぶせになり、男性が上から覆い被さるように挿入する寝バック。女性はペニスの圧迫感を感じやすくなるので中イキしやすくなります。ポイントはペニスを女性の膣に滑り込ませるように、太もものほうから斜め45度の角度で挿入すること。

ポルチオ性感帯に当てることで、女性はより気持ちよさを感じることができます。余計なピストン運動をする必要がないので、ペニスにほとんど刺激がかかることがないので、早漏彼氏にもおすすめの体位ですよ。

・騎乗位

女性が上に乗る騎乗位は、男性が下から女性の腰を持ちながら挿入の深さや腰の動きをコントロールできる早漏の男性にはピッタリの体位です。

また、男性がイキそうになったら女性もピストンをやめればOK! 彼の表情などを見ながら、女性も腰を動かしてみてくださいね。

・対面座位

ソファーやベッドでできる対面座位は女性優位に動ける体位なので、他の体位からも変えやすい体位です。対面座位は女性が上になるので、激しく動かすことができなくなるので早漏防止に繋がります。

また、男性の手が自由になるのでクリトリスを触ったりすることもできるので女性はさらに気持ちよくなることができます。男性はペニスへの快感がジワジワとくるので、長くセックスを楽しむことができます。

・側位

お互いが横になり、男性が女性を後ろから抱きしめる体勢で挿入する側位。激しいピストンができないのでペニスへの刺激が少なく、彼がイクのを防止することができます。抱きしめることで愛情を感じられるので、彼がイキそうになったら側位に変えるのもいいかもしれませんね!
彼が早漏で悩んでいるカップルでも、少し工夫すれば最高に気持ちいいエッチができちゃうんです。もちろん努力することも大切だけど、そのままの彼を愛することはもっと大切♡ 彼の足りない部分をケアしながら、愛する彼とのセックスを楽しんでくださいね!(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事