アイコン 遅漏の彼が早漏になった! 早くイケるようになった理由とは

2020.11.01

遅漏の彼が早漏になった! 早くイケるようになった理由とは

以前は遅漏気味だった彼。でも、最近は明らかにイクのがはやくなっている……。ふとそんなふうに思ったことってありませんか?

「早くイクようになったけど、まあ、別にどうでもいいか!」なんて気に留めない人も多いかもしれません。しかし、イクのが早くなったのって、実はけっこう込み入った男の事情があるのです。この記事では、遅漏だった男性が早くイクようになったその理由をご紹介します。

(1)セックスに慣れてきた


すべての男性が、毎回セックスでちゃんと感じられるわけではありません。たとえば童貞。オナニーとはちがうセックスの気持ち良さや動き方に戸惑い、セックスではなかなかイクことができない、その結果遅漏になってしまう。そういう童貞ってけっこう多いです。かく言う僕もそうでした(笑)。

セックスを何度もして、経験を積んで要領がわかっていくにつれて、遅漏気味だった最初よりもはやくイクようになる。このように、経験不足ゆえに遅漏になってしまい、経験を積み慣れていくことで早くイクようになることはしばしばあります。

(2)心の距離が縮まった

セックスの最中、男性は「俺の触り方や感じている顔、彼女に変に思われたらどうしよう」とか「彼女のために一生懸命頑張らなきゃ!」というふうに、不安やプレッシャーを勝手に抱えていることがあります。それらはセックスに集中するのを妨げてしまい、なかなか気持ち良くなることができず、その結果遅漏になってしまうことも。

これは、何度もセックスをしていくうちに解消されることがほとんどで、次第に心の距離が縮まっていくことで「俺の触り方、変じゃないんだ」「もっと俺も楽しんでいいんだ」というふうに安心できるようになります。その心の距離の接近により、イクのが早くなったのかもしれません。

(3)冷めた

好きな気持ちがあった頃は、「彼女に気持ち良くなって欲しいから時間をかけよう」「彼女のためにていねいにセックスしよう」なんて思っていたのに、気持ちが冷めてしまい「自分が気持ち良くなれたらそれでいい」なんて思ってしまうのです。そんな悲しい心変わりでイクのが早くなってしまうことも少なからずあります。

(4)あなたのテクが向上した

遅漏だった彼が早くイクようになった。その理由は彼じゃなく、あなたにあるのかもしれません。たとえば、騎乗位のテクニックが上達したのであれば、彼が早くイクことだって自然ですよね。

「そんなに騎乗位やらないし、私は当てはまらないかな」なんて思う人もいるかもしれませんが、受けのテクニックが上達したという可能性もあります。

たとえば、彼からの愛撫やピストンに対するあなたのリアクションや表情、声が以前よりもエロくなったため、それを見た彼が欲情しやすくイキやすくなったのかもしれません。

(5)あなたが名器になった 

もしあなたが膣トレをしている場合、トレーニングの成果がでたため彼が早くイクようになったのかも。

以前よりも気持ちよくなった膣の感触に、彼が「締まり良くなったね!」「なんか今日すごい気持ちいい」なんて褒めてくれることもあれば、なにも言ってくれないこともあるでしょう。でも、なにも言わない場合でも、内心「最近めっちゃ気持ち良いな……ヤバい、もっとしたい!」なんて思っているかもしれません。

(6)オナニーの頻度が著しく減った

オナニーの頻度は遅漏・早漏に影響することがあります。たとえば「ほぼ毎日3回以上オナニーしている!」というオナニー猛者は、普段からペニスに強い刺激を与えすぎているため、セックスの膣の感触では物足りず、遅漏気味になってしまうことがあります。

一方、何日もオナニーしていない男性は、性器を刺激していないぶん、セックスのとき鋭敏に感じやすくなるということがあります。このように、オナニーの頻度ひとつでイキやすさは大きく変わります。

(7)コンドームを変えた

コンドームって、厚み0.01ミリの差でも感じ方はガラリと変わります。また、厚さは同じでも、コンドームのメーカーによってまた感じ方が変わります。彼が早くイクようになったのは、彼にとってベストなコンドームに出会うことができ、以前よりも気持ち良くなれているのが原因かもしれません。

ちなみに、コンドームで感じ方が変わるのは男性だけではありません。女性もけっこう変わるので、彼だけのお気に入りではなく、ふたりのお気に入りのコンドームをさがすのも楽しいかもしれません。

(8)自分で治療した

実はあなたの知らないところで、彼は病院に行き、遅漏の治療をしたという可能性も考えられます。

遅漏って、女性のなかには「イクのが遅いのってそんな大した問題じゃなくない? わざわざ病院に行くようなことなの?」なんて思う人もいるかもしれません。

しかし、男性にとっては「男らしさの象徴とも言えるペニスが正常に機能しない」という、男の自信やプライドをごっそり奪い取ってしまうような、おそろしくシリアスな問題なのです。

イクのが遅い遅漏、そして早くなってしまう早漏。そのどちらも男性には非常に深刻な問題なので、たとえジョークでも馬鹿にしてはいけません。彼を深く傷つけてしまうでしょう。
もともと早漏気味だった彼が遅漏になった場合、それはちょっと危険かもしれません。遅漏になる理由として、「ただ単に疲れているから」とか「今日はたまたまセックスに集中できていないだけ」といったこともありますが、すでに取り返しのつかないほどふたりの関係に亀裂が入っている場合もあります。

たとえば、「あなたとのセックスに飽きてしまっているため全然気持ち良くなれない」とか、「もうあなたのことが好きじゃない」とか、「先日言われたふとしたひとことが心に刺さり、まだ許せていない」なんてこともあります。

「ときどき遅漏気味になることがある」というレベルであれば良いのですが、「以前よりも明らかに遅漏気味になったし、慢性的でほぼ毎回イクのが遅い」という場合、ちょっと危険な状況かも……。
遅漏の彼が早漏になった。そこには彼の気持ちの変化や、遅漏改善への涙ぐましい彼の努力があるなど、意外と大きな意味があります。イクまでの時間をちょっと気にかけてみると、彼の意外な一面が垣間見えるかもしれません。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事