アイコン 【ヤリチンが教える】セフレとの関係を長続きさせるコツ

2020.05.09

【ヤリチンが教える】セフレとの関係を長続きさせるコツ

どうも、セフレでサッカーチームを組めるヤリチンです。

セフレとは本来、お互いに都合がいいから成り立つ気楽な関係なので、相手にセックス以外求めなければ自然と続くものなのですが、セフレで悩んでいる人は多いです。

なぜセフレとの関係を続けるのが難しいのか、それは距離感の保ち方にあります。

友達なのに恋人のようにセックスをするから、頭がバグっちゃって、セフレに恋人みたいな扱いを求めたり、勝手に期待して傷付いたりするんですよね。

そこで今回は、セフレとの関係を長続きさせるコツについてお伝えします。これから紹介する「セフレとの関係を長続きさせるコツ」を守っていれば、セフレで悩むことはありません。

どういうことか、詳しくお伝えしますね。
セフレとの関係を長続きさせたいなら、割り切った距離感を守るのが大切ですよ。

セフレはお互いに都合が良いからこそ続くものなので、会いたい時に会う・飽きたら別れるくらいの関係性を受け入れないとダメなんです。

セフレに嫉妬しない・悩まない・本気にならない。

これらを守れない人は、セフレを作るのに向いてません。

そういう人は、ちゃんと恋人を作って、真剣に相手と向き合う道を選んだほうがいいです。

セフレはあくまでセックスするための関係なので、セフレと恋愛ごっこをするとお互いに苦しくなりやすいです。
セフレとの関係を長続きさせたいなら、必要事項しかLINEをしないのが大事です。

なぜなら日常的にLINEをしていると、セフレを恋人のように錯覚してしまうからですよ。

自分ではセフレだと意識しているつもりでも、実際の行動が恋人にしている行動と同じだと、恋人とセフレの境目がなくなっていきます。

自分はセフレのことを恋人のように思っていても、相手にとってはただのセフレでしかないので、そのギャップに悲しむことになります。

そうならないためにも、LINEは必要事項しかしないことで、距離を保ちましょう。

関連記事はコチラ▼▼

セフレとの関係を長続きさせたいなら、Twitterでセフレとの惚気を書いてはいけません。

「言霊」という概念があるように、自分の発した言葉は自分に返ってきて作用するので、セフレへの想いが強くなっていくのです。

よくTwitterでセフレとの情事を書いてるアホ女がいますが、まるで彼氏との思い出のように語っているんですよね。

そういう光景を見るたびに「だから2番目止まりなんだよ」と思うのですが、自分の気持ちを言葉にすればするほどセフレへの想いは強まっていくので、相手との考え方にギャップが出ます。

セフレとの関係を長続きさせたいなら、セフレのことを振り返らないようにしてください。
セフレとの関係を長続きさせる最大のコツは、セフレから本命昇格しようとしないことです。

セフレと本命昇格しようとするから、距離感を間違えて、セフレとの関係が終わるんですわ。

女性の場合、自分の魅力が足りずに付き合えない時に、潔く諦めるのではなく「穴」を使って、セフレになって本命昇格を狙おうとする人がいますが、妥協した人間関係を受け入れておきながら、本命昇格を狙おうとする姿勢が浅ましいんですよね。

恋人は関係を育てていくものですが、セフレは都合のいい関係を続けていくだけなので、「関係を育てる」という概念はないのです。

セフレと恋人はまったくもって別物で、セフレの延長線上に恋人はありません。バイバイされたくないのなら、本命昇格をしようなんて思わないでください。

関連記事はコチラ▼▼

以上、セフレとの関係を長続きさせるコツについてお伝えしました。セフレと関係を長続きさせたいなら、セフレに期待しないのが一番です。

「付き合えるかも」と淡い期待を抱くから、距離感を間違えて自滅するんですよ。

セフレはお互いに都合がいいから続く関係であることを覚えていてくださいね。この記事を見たあなたが素敵なセックスライフを送れるよう、願っています。

どうも、ヤリチンでした。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事