アイコン 【ヤリチンが語る】男が実はキスされたい部位

2019.08.26

【ヤリチンが語る】男が実はキスされたい部位

どうも、ヤリチンです。今回は「男が実はキスされたい部位」をお伝えします。

キスといえば、唇かほっぺにするのが定番ですが、実は他の部位にキスすることで、男性をドキドキさせることができるのです。

この記事を見れば、男性をさらにメロメロにできること間違いなし。好きな人を骨抜きにしたい人、男心を知りたい人はぜひ最後までチェックしてください。

1.おでこ

男性が実はキスされたい部位1つ目は、おでこです。

おでこにキスしてくる女性は少ないので、おでこにキスすると「この子は今までの女性と違うな」と強い印象を与えることができますよ。

また、疲れ切った時に、おでこにキスされるとすごく癒されます。とくに寝起きにおでこにキスされたり、不意打ちでおでこにキスされるとキュンとしますね。

おでこのキスは、唇やほっぺのキス以上に優しさを与えることができます。おでこにキスすると、いつもと違う印象を与えられるのでおすすめですよ。

2.首筋

続いて、男性が実はキスされたい部位は首筋です。首筋が弱い男性がかなり多いので、首筋にキスすることで男性をドキドキさせられますよ!

1回キスして終わりではなく、血管に沿って、続けざまにキスしていくと、セクシーな印象を与えられます。好きな人とセックスしたい時にとくにオススメのテクニックです。

首筋にキスをして、男性をドキドキさせましょう。

3.鎖骨

男性が実はキスされたい部位3つ目は、鎖骨です! 鎖骨は皮膚が薄く感じやすい部位なので、男性を敏感にさせられます!

先ほど紹介した首筋へのキスから、続けざまに鎖骨にキスするとさらに効果的です。鎖骨のキスで、男性をドキムラさせましょう。

4.足裏

男性が実はキスされたい部位4つ目は、足裏です。

「足裏!?」と思うかもしれませんが、足裏はとても敏感な部位なので、キスすることで男性をゾクゾクさせられますよ。

また足裏という屈辱的な部位にキスすることで、男性のドSスイッチをONにできます。ただし多くの男性の足は臭いので、必ずシャワーを浴びさせてからキスするようにしましょう。

足裏をキスすることで、男性をドキドキさせられますよ。

5.アナル

最後にお伝えする、男性が実はキスされたい部位はアナルです。

「アナルにキスなんて嫌だ!」と思うかもしれませんが、男性の「犯したい欲求」を刺激できますし、誰もキスしない部位だからこそキスをする価値があるんです。

今までキスされたことない部位にキスすることで、自分の印象を強烈に与えられますよ。また、とても敏感で恥ずかしい部位なので、アナルにキスされた男性は屈辱と快楽の渦に飲み込まれることでしょう。

アナルにキスすることで、相手に強烈な印象を与えられますよ。

いつもとは違う部位へのキスで彼をドキドキさせよう!

以上、ヤリチンが男が実はキスされたい部位をお伝えしました。今まで唇やほっぺばかりにキスしていた人は、ぜひ今回紹介した部位にキスしてみてください。

いつもとは違う部位にキスをすることで、好きな人をドキドキさせられますよ。

男性は「えぇ! こんなところにキスするの!?」とびっくりするかもしれませんが、すぐに「たまらねえ、興奮するぜ……」と受け入れることでしょう。

どうも、ヤリチンでした。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事