アイコン お尻好き男子が興奮するセックス6選

2018.12.30

お尻好き男子が興奮するセックス6選

あなたは自分の胸に自信がありますか? 大きさや形で悩んでいる人、正直自信がないという人は多いと思います。

けれど大丈夫! 男性はおっぱい好きも多いですが、同じくらいお尻好きも多いのです。あなたの彼はお尻好き? 今回はお尻好きな男性が喜ぶセックスを伝授します。

お尻の魅力って?

女性の魅力は胸だけではありません。とくにお尻が大好きだという男性は多いです。それは動物の本能でもあり、ニホンザルやマントヒヒはお尻でセックスアピールをすると言われています。

人間も同じで、男性は女性のお尻を見て興奮します。もちろんお尻以外にも女性には魅力的な部分はありますが、人によっては胸以上に魅力的なパーツが“お尻”になります。

それは大きければ大きいほど、丸みがあればあるほど男性を虜にさせます。ジーンズが入らないなど、お尻の大きさに悩んでいる女性は多いかもしれませんが、この記事を読んで、その大きさは強みであること知っていってください。

また、胸よりもお尻派である男性は意外に多いのです。そんな彼らが喜ぶお尻の魅力を存分に引き出せるセックスをお教えします。

(1)バック

お尻好きがやらないワケがないセックスでの体位。女性から「お尻から入れて♡」とお願いされるのは、お尻好き男子からしたらたまらないでしょう。

「寝バックでもなく、立ちバックでもなく、女性が腰をかがめてのバックがお尻好きにはたまらないです! お尻の穴まで丸見え。もう最高ですね」(Tさん/35歳)

また、自ら腰を上げ、お尻を彼のほうへ突き出すのもよし。お尻好きからするとたまらない画になるでしょう。

(2)背面騎乗位

背面騎乗位をご存知ですか? 通常の騎乗とは逆向き、男性の顏のほうにお尻を向けて挿入する体位のこと。

「背面騎乗をしながら、お尻を揉むのが好きですね。女性に任せることもありますが、お尻を掴んでは上にあげてみたりと、入っているのが寝ながらでもわかるので最高ですよ」(Tさん/35歳)

背面騎乗位をするときは、男性の上でくねくねと腰やお尻を動かします。おっぱい好きは正面からの騎乗位で、おしり好きの彼には背面から。いつも以上にお尻を振ってあげてください。

(3)Tバックを着用

お尻好きの彼のために夜は気合いの入った下着を♡ いつも以上にお尻を引き立ててくれるのがTバック。盛りブラがあるなら、いつも以上にセクシーにお尻を見せるパンツもあっていいですよね? それがTバック。

「脱がしてTバックなんて超絶興奮しますよね。昔、彼女にTバックをプレゼントしたんですが、会う時に履いてきてくれてうれしかったですね。恥ずかしいとか言っておきながら」(Kさん/25歳)

あえて、脱がずに下着を履いたままのセックスは男性を興奮させるでしょう。普段は履かない人が恥ずかしそうにしている姿もかわいらしいとか。

(4)スパンキング

Sな男性はそんな愛おしいお尻を時にいじめるのが大好き。しかし、嫌われたらイヤだと、
なかなか素を出せない男性も多いです。

「お尻をとにかくめちゃくちゃにしたいんです。揉みまくっては叩いたり舐めたりね」(Dさん/38歳)

そんな時は「お尻叩いて……」とスパンキングプレイをお願いしてみるといいかもしれません。

(5)顔面騎乗位

人によっては、お尻に埋もれた~いという変態おしり好きも! そんな変態さんの願いを叶えるプレイが顔面騎乗。

「恥ずかしがる女の子多いんですけど、もう全部舐めまわしたいんですよね。お尻の穴もアソコも。だからこのプレイはたまらない」(Tさん/35歳)

彼の顔面にそのまま、またがっちゃいましょう。お尻に埋もれるとはまさにこういうこと。お尻の穴まで好き放題されちゃうかも!

(6)お尻だけ何かに挟まれて……

通常だと、ありえないシチュエーションなのですが、AVやエロ漫画などでよく見かける「エレベーターにお尻だけ狭まれて……」「通り抜けようとした穴にお尻だけが詰まってしまい……」といったシチュエーションにお尻好きの男性はかなり興奮するそう。

もう、このまま突っ込みたい! というのがこのようなシチュエーションに興奮する男性の本音。

「昔、彼女が子供用の浮き輪に無理やり体を通し、お尻が詰まり抜けなくなったんですが彼女の焦っている姿や変にお尻を強調するような姿に興奮しそのままセックスをしたことがあります」(Dさん/38歳)

わざとドアに挟まってみたりと、非日常的な状態でのセックスに女性側も一層興奮することかと思います。Dさんのように浮き輪でもいいかも(笑)。

上がだめなら下で勝負!

「男ってみんなおっぱいが好きなんでしょ~?」と日々文句を言っている皆さん。いえいえ、胸だけではありません。おっぱいと同じくらい、女性のお尻が好きな男性も多いです。

上半身に自信がないのであれば下半身(お尻)で勝負! 男性を誘惑するようなタイトのスカートを履いたり、勝負の日はTバッグを履いて素敵な男性を捕まえましょう!(桃倉もも/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事