アイコン 「次、行こうか?」 ヤリチンがよく使うエッチの誘い文句あるある

2018.10.21

「次、行こうか?」 ヤリチンがよく使うエッチの誘い文句あるある


男性から甘い言葉に誘われて、ついコロッといってしまった経験はありませんか? 女性をベッドに誘う言葉を巧みに使い分けるヤリチン男がよく使うセリフと、その対処法まとめてみました。

「モテるでしょ!」

「カワイイ」や「好き」に比べて男性が言いやすいセリフです。直接ベッドに誘われるよりもソフトで、言われた側も悪い気はしないでしょう。「この言葉に引っかかりたくない!」という人は、どの辺がモテそうなのかを聞いてみましょう。返答次第で本心か分かるので、適当なことを言う男は怪しいと思います。

「もうちょっと飲みたいから付き合って?」

カワイイ系のヤリチンが使いそうな、つい付き合ってあげたくなっちゃうセリフ。このタイプは意外とお酒が強いので要注意。さらに飲ませ上手なので気付いたらホテルに…ということも! 

飲みに行くのはいいけれどエッチしたくない場合は、お酒を飲むフリしてソフトドリンクを飲むか、薄めのお酒を飲んで酔わないようにしましょう。行きつけの飲み屋に連れて行って、店員にあらかじめ伝えておくのもアリですね。

「次、行こうか」

1軒目から2軒目に行くときに使う誘い文句で、ポイントは「2軒目」ではなく「次」と言うことだそう。そのままタクシーに乗せたら自宅orホテルにイン! 家に帰れない終電間際or終電後に使うと効果的なのだとか。

この言葉に引っかかりたくない人は「次、行くならいい店あるよ~!」と強引にお店を指定すればOK! 行きたい店をリサーチしておくといいかもしれません。ちなみに筆者はエッチしたくない男性に2軒目を誘われたら、バッティングセンターかゲイバーに連れていきます。セックスする気が1ミリもなくなるのでオススメですよ!

「好きだからもっと一緒にいたいんだけど、ダメ?」

最終手段に「好き」を使う男には要注意! 「じゃあ付き合う?」と言うと、とりあえず付き合ってセックス後にトンズラするパターンも……。100%ヤリモクですが、こういうヤリチンには「まわりくどい言い方しないで?」とかわいくカマをかけると本心が分かりますよ!

本気かセックス目的かを見極めて!

今回は筆者が個人的に好きなかわいらしいセリフを集めてみましたが、本命女性にはなかなか使わないセリフばかりですね! 「絶対にヤリチン男に引っかかりたくない!」という方は、あえて面倒くさい女を演じてドン引きさせるのも効果的。また、「本気なのかヤリタイだけなのかわからない……」という方は、思い切ってエッチしてみるのもアリでしょう。男はセックス後の態度に本心が出るものなので、それで本気か遊びかを見極めてくださいね!(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事