アイコン どうしてエロく感じるの? 男性を虜にする日常にひそむ色気とは

2018.09.06

どうしてエロく感じるの? 男性を虜にする日常にひそむ色気とは

男性を虜する色気やセクシーさ。身につけたいとは思っても一体どうすればいいのかイマイチわかりません。やはり胸を強調した服を着るべきか、肌の露出を増やすべきか……。色気は欲しいと思ってもそのハードルは少し高そう。

しかし、あからさまに全面アピールせずとも日常でさりげない色気をアピールすることは可能です。今回は男性がグッとくる、日常に潜むさりげない色気について深掘りしてみます。

フェラを連想させる!? 髪をかきあげる仕草

よく「髪をかきあげる仕草ってエロいよね……」という意見は聞くものの、何故それがエロいのか筆者自身長年の疑問でした。

先日、その疑問を友人男性にぶつけたところ、「それはもちろんフェラを連想させるからだよ」と想像を超えた答えが返ってきて、膝を打つほどに納得してしまいました。たしかにフェラをする際には自分の髪の毛が邪魔で耳にかけたり、横に流したりしますよね。

むかしむかし、筆者もある男性からフェラをする時に髪を結ぶのがエロいと言われたこともありました。こちらとしてはただ邪魔だから事務的になんの色気もなく結んだだけなのに、フェラに集中している姿勢がエロかったそうです。

そういえば雑誌などに載っている、いわゆるモテテクでは「ゴム(髪を結わく方の)を口に咥えポニーテールをする」という仕草が毎回上位に上がっています。この仕草が好まれる一般的な理由としては「男には無い仕草だから」という解説がたいがいセットになってますが、よく考えるとこれも擬似フェラそのものですよね。

他にも日常でフェラを意識させる行動はまだまだたくさんありそうです。ストローを使い上目遣いで飲み物を飲む。パスタを食べるときに髪を流す。ソフトクリームは舌を使って舐める……。これらはなんとなくフェラに通ずる動きがあります。

ということは、例えばヤリたい男性とのデートの時はランチにパスタを食べ、アイスクリームをデザートにする。それだけでも男性の妄想力を刺激することは可能です。

服の上からブラを治す仕草に視線が釘付け

ブラ紐がズレてしまったり、アンダーバストが少し食い込んでしまったり、これらを解消するために服の上からブラジャーの位置を直す仕草。女性としてはほぼ無意識に行っていますが、これも男性のエロい妄想スイッチを押す要因になるとのことです。

逆に男性が日常で無意識にチンポジを直していたとします。
女性から見て男性の性器そのものに色気を感じる事は少ないので、その行動に対して色気を感じることはありませんが、何をしてるんだろう!? と絶対に気になりますよね。

日常で女性がブラジャーを直していたら、男性にはないその行為に男性の視線は釘付けになります。

さらに女性から見た男性の性器とは違い男性から見て女性の胸は色気の象徴そのもの。つまりブラジャー直しは服の上からだとしても突然胸というエロい存在を意識させられる仕草なので、かなりドキッとするそうです。

普段コンタクトの人がメガネ。その心は……。

いつもと違う見た目のギャップを見せれば、それは興味を引くものです。女性だって、たまに見る男性のメガネにはドキドキしてしまいます。普段見せない家での様子を見れたようでそのギャップに妄想が止まりません。

……と、ここまでは男女問わずあるあるネタだと思います。ただ男性からは(d・ิω・ิd)オゥイェー♪ もう一歩踏み込んだこんな意見を聞きました。

「メガネという事は朝時間がなかった、すなわち昨日はお泊まりなんじゃないか。つまりは昨日セックスしてきたんじゃないかと思ってしまう」

名探偵コナンばりの推理でメガネとセックスを紐付ける強者が現れました。しかし、たしかに言われてみれば思い当たる節もある気がします。お泊まりとセックスはセットもの。あながち間違いではない推理です。

メガネ以外にも、化粧がいつもより薄い、いつもより手を抜いた髪型というのも昨日のセックスを連想させる姿です。これらの手抜きは女性からしたら1日の気分が乗らない要因ですが、まさか逆に色気があるとは目から鱗ですね。

おわりに

さて、さりげない色気とはすなわち、いかに日常の中でセックスを連想させることができるかがポイントになります。

男性は日常に潜むラッキーエロがお好き。さりげないほど、よりエロい。あなたも今日からさりげない色気を実践してみては如何でしょうか。(エミチャンカパーナ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事