アイコン 突かれるだけじゃもったいない!正常位中に感度を上げる秘密のテク

2018.08.11

突かれるだけじゃもったいない!正常位中に感度を上げる秘密のテク

日本で一番多くのカップルがしてるであろう、正常位。ただ、正常位というと男性主体の体位で、女性は特になにもすることない…、というイメージがあります。
でも!そんなことはありません。正常位で突かれている間に、より快感を得るための方法があるのです。

よくする正常位で感じることができれば、あなたのセックスライフも花開く…かも♡
今回は正常位でより気持ちよくなるためのテクニックをご紹介します。

(1)彼にキスをせまる

正常位は男性が上になるので、ただ突かれているだけだと彼との距離がありますよね。上から見下ろされて喘いでいる顔を彼に見られてしまうと、「私変な顔してないかな?」と恥ずかしくて、実は思いっきり声を出せない人も多いのではないでしょうか。
そんな人にやってみて欲しいのが、彼の首に手を回し、彼との距離を近づけること。

彼の首に手を回してキスができる距離に彼に来てもらうと、より奥に挿入してもらうことができ、彼の鼓動を感じるとともに、彼の吐息も感じられます。

(2)自分で脚を抱えてみる

正常位になったときに自分から脚を抱えてみると、微妙に挿入角度が変わり、自分の気持ちいいところを刺激してもらうことができます。くわえて男性は、女性が自らオープンにしてくれることで余計に興奮することができ、もっと攻めたくなってくれるでしょう。

身体が硬く脚を自分で開くのが難しい人や、太ももに脂肪がつきすぎてそのポジションが苦しい人は、普段からストレッチをする習慣をつけましょう。正常位のときだけでなく、身体が柔らかい方が細かな快感まで感じることができ、一回のセックスで満足感を得られるでしょう。

(3)抱き合って正常位

抱き合って正常位をすると、彼の体が当たることででクリトリスへの刺激が増え、オーガズムを感じられる可能性が格段に上がります。
また彼との距離が近くなると、顔全体を見られる心配がなく、あまり恥ずかしがらずに声を出せる、というメリットも。彼の耳元で「そこ気持ちいい」「もっと突いて」などと恥ずかしげに言ってみると、男性はもっとやる気になり、気持ちよくしてくれるでしょう。

(4)クリトリスにも刺激を与える

彼とのセックスを楽しめる仲であれば、挿入中にクリトリスを触ってみるのもいいでしょう。女性には「中イキ」「外イキ」があると言われていますが、クリトリスはこの「外イキ」をするたの重要なものです。
最初は触っているか触っていないかくらいかのソフトタッチからはじめ、彼の動きが激しくなると同じリズムでクリトリスへの刺激も強めると、ビックウェーブのような快感が押し寄せてくるでしょう。

(4)自分の胸を刺激する

正常位中にどうしても手持ち無沙汰になる両手…。そこで、女性が自分で胸を触りだすと男性的には「エロい」と思うのです。自分で自分の胸を刺激している彼女を見て興奮し、腰の振りが激しくなってしまうかもしれません。
枕をつかんだりするのが一般的ではありますが、喘ぐ間に「気持ちよすぎて思わず触ってしまった」ように触ってみると、自分の興奮度もグッとアップするはずです。

(5)「ゆっくり」をおねだり

男性のなかには「セックスはひたすら突きまくれば気持ちがいいのだ」という考え方をしている人も多いですが、女性からするとそんなことはないですよね。緩急があるからこそ段々とオーガズムが近づいてくるのです。

男性のおしりを持ち、「もっと感じたいから、ゆっくり動いてくれる?」とトロンとした目で彼にお願いしましょう。ゆっくり出し入れすると女性の分泌液の音が響いていやらしさが増しますし、彼の熱さを感じることができるのでオススメです。

気持ちいい!にもっと貪欲に!正常位を楽しもう!

セックスをする中で避けて通れないのが正常位。正常位をもっと楽しめるようになると、一回一回のセックスの満足度も上がり、より快感を得ることができて、セックスが楽しめるようになるでしょう。彼とより深く繋がり、大胆な自分になって、素敵な女性になりましょう!ぜひ参考にしてくださいね。(斉藤潤/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事