アイコン パイパンで密着感アップ! 低刺激な「イサビヘアーリムーバルクリーム」でVラインを除毛してみた

2019.09.29

パイパンで密着感アップ! 低刺激な「イサビヘアーリムーバルクリーム」でVラインを除毛してみた

西洋圏では多いものの、日本ではそこまで浸透していないパイパン。パートナー両方がすると、最高の密着感を味わえ、感度が高まるのでオススメです。挿入も深まり、欲しいところにグイグイ彼のモノが来るので、繋がりを感じていつも以上に満たされることでしょう。

しかし、デリケートな場所だけに除毛クリームを使うとかゆみや痛み、赤みが出てしまうことが多いんですよね。

私は肌が弱いので、気持ちいいエッチをしたいと思うものの、痛みが怖くて尻込みしてしまうんです。そんなときにVラインを除毛できる低刺激の「イサビヘアーリムーバルクリーム」に出会い、私の性生活が180度変わりました。

初めてのパイパンで大失敗した経験が尾を引いていた……

それは春先のこと。どこかの記事で仕入れたのか、彼が「西洋圏ではパイパンが当たり前なんだ!」と謎のことを言い放ち、毎日のようにパイパンにしてほしいと懇願してきました。

そんなことを言われても、「でも、温泉でパイパンは恥ずかしいし……」と受け入れられない私。それでも彼は「蒸れないし、衛生的だと思う!」などと、さまざまな角度からプレゼンされるも、うんと頷くことはできませんでした。

でも、「エッチで最高の密着感が味わえる」なんて言われたら話は別。彼とエッチを通して精神的な強い繋がりを感じるのが好きだった私は、誘惑に負けてパイパン女子になることにしたのでした……。

初めてのパイパンは緊張したものの、10分程度、除毛クリームを塗るだけであっけなく終わりました。そして、彼のプレゼン通り最高のエッチを堪能できて大満足。

肌の吸い付きがいつもと違うし、彼とつながっているという実感は格別でした。それは「これからも継続してパイパンにする!」なんて、今まででは考えもしなかった発言をしてしまうほどでした。

しかし、こんな夢のようなひと時はあっという間に終わりを告げました。なんだかデリケートゾーンがヒリヒリするんです。痛すぎて、3日くらいは寝付くのに時間がかかりました。私が使った除毛クリームは肌への負担が少ないと聞いていたのですが、デリケートな場所だけに、敏感肌には応えたようです……。

デリケートゾーンにも使える低刺激なクリームで痛みはゼロ


夏場が来て、彼から再びパイパンのリクエストが。しかし、私は以前のトラウマから同意できずにいました。そんな中で、Vラインにも使用できる除毛クリームイサビヘアーリムーバルクリームに出会いました。

「Vラインに使えるぐらい低刺激なら大丈夫かもしれない…」と思い、久しぶりの除毛を決行することに。

蒸しタオルで温めておくと、産毛が立って剃りやすいという話を聞いたことがあったので、まずはデリケートゾーンを少し温めておきました。また、毛の向きと逆方向に塗ったほうがいいとのことだったので、下から上になぞってVラインに満遍なくクリームが行き渡るように塗り込んでいきました。

そして10分間放置。しっかりとティッシュで拭き取ってみると、毛がキレイに流れ落ちました。

洗い流した後は、別の除毛クリームで感じたヒリヒリした痛みも出ず、ツルツルなVラインに。思った以上に使い心地がよくて大満足です。

イサビヘアーリムーバルクリームを公式サイトでみる

彼の腕で除毛チャレンジ! 

除毛クリームのつるりんといく感覚が好きになった私は、彼にも「あなたも除毛してほしい! 腕だけでもいいから!」とおねだり。

彼も「しょうがないなあ。目立たないように腕まで綺麗に塗ってよ?」と同意してくれました。


 彼の剛毛な手に、満遍なく行き渡るようにクリームを塗っていきます。指にも毛が生えていたので、そこもしっかりと……。

私は薄毛なので、これだけ毛があると除毛した後の違いがはっきりわかって楽しそうですよね。

10分放置してふき取ると、剛毛な彼の腕もすべすべに。ティッシュでしっかり落とすことだけ注意して除毛すると、綺麗につるりんといくと思われます! 


 毛がまったくなくなったことで、彼の手も女性ばりの美しいお姿に。

低刺激な上、黒ごまっぽい剃り残しができないから、水着の出番が多い夏、ワキなんかにも活躍しそうです。毛が伸びてきたら、ワキにも使ってみます。(Amy/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

イサビヘアーリムーバルクリームを公式サイトでみる

【関連記事】



関連記事