アイコン 彼氏とSMがしたい!  M女性が彼を理想のドS男子に調教するには?

2018.12.06

彼氏とSMがしたい! M女性が彼を理想のドS男子に調教するには?

ライターの大久保 舞です。調教といえば、S(サディスト)がパートナーをM(マゾヒスト)に調教する……といった言葉のようなイメージがあると思います。

しかし、場合によっては、Mの女性がパートナーの男性に、いわゆる「ドS男子」になってほしい、ということもあるのではないでしょうか。

今回の記事では、Mの女性に向けて、あえて「パートナーを理想のドS男子に調教する」という表現を使いたいと思います。

パートナーを理想のドS男子に調教するというのは、一体どういったことなのでしょうか。今回は、パートナーを理想のドS男子に調教するためのアドバイスをします。

そもそも、ドSにはなりようがない男性もたくさんいる

当たり前のことではるあるのですが、女性側としてはドSになってほしくても、S自体になりようがない男性もたくさんいます。

男性のほうがSは多いといわれてはいますが、あくまでもそういった傾向があるというだけです。SでもMでもなく、ノーマルだという男性のほうが、実際のところは多いでしょう。また、アブノーマルであっても、Mだという男性もいます。

ノーマルであれば、場合によってはドS男子になってくれる可能性もありますが、Mの男性であるなら、その可能性は低いでしょう。

もし、女性側がMでも、パートナーもMであるならば、ドS男子になってもらおうと努力しても、無駄になってしまうかもしれません。

「できればパートナーはSのほうがいい」ぐらいの気持ちであれば、Mの彼氏でも問題はないですが、「パートナーには絶対にSであってほしい!」という強い気持ちがあるのであれば、他のパートナーを見つけたほうがいい、ということもあります。

男性がMですと、見聞きしてきたことからも、筆者の経験上からも、Sに変わってくれることはまずありません。まずは、パートナーがSとMどちらなのか、もしくはノーマルなのか、ということを知ることが大切です。

最初はライトなSMプレイの「言葉責め」から

パートナーがS、最低限でもノーマルである場合は、理想のドS男子に調教することにチャレンジしてみましょう。

最初は、「言葉責め」ぐらいの、ライトなSMプレイから入っていくことをおすすめします。仮に、Mの女性側としてはスパンキング(平らな物や平手でお尻を叩くこと)や、ムチを使ったプレイといった、激しいSMプレイを希望していたとしても、いきなりそこからスタートするというのは、ハードルが高すぎるからです。

普段のセックスでパートナーがSっ気がある言葉を言ってきたときに、「私、実はそういう言葉に感じちゃうの……」と、恥ずかしそうに言ってみてはいかがでしょうか。

ここで注意が必要なのは、フェラといった行為に対して、パートナーが「へたくそだな」といった、ただの悪口を言ってきたときにまで反応することは望ましくない、ということです。

言葉責め=悪口だと勘違いしている男性も多いので、本当にドキッとした言葉に対してだけ反応するようにしましょう。

言葉責めにパートナーがノッてきてくれるようであれば、第二段階へ

言葉責めにパートナーがノッてきてくれるようであれば、したいSMプレイを、さり気なく提案していきたいところです。

ただ、スパンキング・ムチ……そのあたりになると、パートナーとしても、すぐには「よし、やろう!」とはならないかもしれません。

筆者はとある元カレに、「好きな子を痛い目にあわせるって、俺にはできないんだけれど」と、痛い系のSMプレイを断られたことがあります。男性にとって「好きな子を痛い目にあわせる」ということは、どうしても抵抗感があるのでしょう。

喧嘩をしたときや、八つ当たりで殴ったり蹴ったりしてくる男性もいますが、それはSMプレイではなく、DVです。

SMプレイや、ドS男子を希望している女性でも、DVをされたいということではないですよね。なら、SMプレイの第二段階とは、一体どのようなのものなのでしょうか。

SMプレイの第二段階では、アダルトグッズを使うべし!

筆者がSMプレイの第二段階でおすすめできるのは

・ローション
・ローター
・バイブ

といった、アダルトグッズを使ったプレイだと思います。

▼バイブ・ローター・ローション・バイブ用コンドームがワンセットに!
公式通販サイトでみる

気軽に取り入れられる、SMグッズ

SM寄りにするのであれば

・低温ロウソク
・かわいらしい手錠
・ネクタイ(これはアダルトグッズではありませんが、実は縛る用途として使えます!)

▼ふわふわアイピロウ&リストバンドで目隠し、手錠エッチ!?

使い方には注意が必要ですが、正しい使い方をすれば、こういったグッズには危険性はありません。アダルトグッズショップに行かなくても、今はネットでグッズを気軽に購入することができます。

パートナーといい雰囲気になったときに、それとなくそういったサイトを見て、お互いが気になったグッズを購入してみてはいかがでしょうか。

アダルトグッズを使ってSMプレイをしていけば、パートナーを理想のドS男子に調教することも、夢ではないかもしれませんね。

現実には理想どおりのドS男子はまず存在しない、だからこそ……

乙女ゲーやティーンズラブ、女性向けAVなどには、最初から「理想のドS男子」であり、Mの女性の心をゲットするキャラや男優さんがたくさんいますが、現実には、理想どおりのドS男子というものは、まず存在しないもの。

だからこそ、最初は「こんなヌルいSMプレイじゃ満足できない」、「全然パートナーがドSになってくれない」と、不満をいだいてしまうかもしれません。

とはいえ、そこはMの女性の腕の見せどころ。パートナーを理想のドS男子に調教するために、努力を惜しまないで、楽しいSMライフを手に入れてくださいね!(大久保 舞/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事