アイコン めくるめく官能の渦に・・・ 今までで一番興奮したセックスエピソード

2018.09.10

めくるめく官能の渦に・・・ 今までで一番興奮したセックスエピソード

最近、本当に興奮するセックスをしていますか? セックス中、女性は自分の興奮や絶頂をあまり重要視しないことが多いようです。「どうせイケないんだから」と諦めてしまっている人や、雰囲気を壊さないよう感じる演技をしているだけという人も多いのではないでしょうか。

そもそも、オナニーが身近で自分の性的な好みを理解している男性と違い、女性の中には、自分がどんな時に感じるのか、興奮するシチュエーションが何なのかということすら考えたことのない人も。いわゆる「普通のセックス」以外で興奮するのは、はしたない、悪いことのように感じてしまっている場合もあるのではないでしょうか。

あんまりエッチなことが好きじゃないな、私って感じにくいのかも? と思っている貴女。もしかすると自分の興奮するポイントに気付いていないだけかもしれません、

というわけで、世間の女性はどんなセックスで興奮しているのか。Twitterのフォロワーさんにインタビューし、今までで一番興奮したセックスについて聞いてみました。

マッサージ店でマッサージされつつ、そのまま……

まずは会社員の30代男性からの体験談、今までで女性が一番興奮しているように見えたセックスのお話です。

「性感ではない、ごく普通のマッサージ屋さんで馴染みの女性スタッフさんとそういうことになってしまいました。最初はいつも通りにマッサージしていただけだったのですが、太股を触られている時にうっかりムスコが反応してしまったのです。どうしようと思っていたら向こうから、からかうように触ってきてくれて……こちらからも彼女の胸をつついたりとお互いに触り合い。

2人とも気分が高揚してきて何度も軽くキスをしているうちにもう我慢できなくなり、どちらからともなく制服と施術着の下だけを脱いでマッサージ台の上で騎乗位で挿入してしまいました。両隣のお客さんが女性だったので、余計にドキドキしましたね。コンドームがなかったので自分は射精しませんでしたが、彼女はとても興奮しているように見えました」

ゴムがないから射精しないという紳士さ、素晴らしいですね! きっと施術師さんも彼のそういう、がっついていないところにぐっときたのではないでしょうか。勃起してしまった時の彼女の反応からして、きっと、以前から憎からず思っていたことが窺えます。

お仕事中の背徳感、周りに聞こえてしまうかもしれない禁断のセックス……想像しただけで盛り上がりが目に見えるようです。

立場逆転!? 女装男子からの下剋上セックス

次は30代のOL、Sさんが一番興奮したお話です。

その日、Sさん行きつけのバーで店員のA君がかわいいナースのコスプレをしていたそうです。A君は華奢な腰つきに美しい顔で、まるで本物の美少女のよう。営業中からカレが気になって仕方がなかったSさんですが、緊張もあってか、つい飲み過ぎて眠り込んでしまい、気付けば閉店後のお店でA君と2人きりに……。

流されてはダメだと思いつつ気持ちが止められず、引き寄せ合うようにキスをしたあとは、Sさんの方が積極的に男役に。カレのナース服の中に手を入れて勃起を握り締め、「こんなかわいい女の子なのに、なんでこんなモノがついてるんだ?」と男性の声真似をしつつ、まるで女子を犯すように責め立てたのだとか。

「ごめんなさい、言わないで……」本当に女の子のようにかわいい声で泣くA君。いつになく興奮したSさんが思わず自らの下着の中に手を差し入れ、自分で弄り始めると……。

「見えてないと思ってる? 鏡に映ってるぞ」ふいに男に戻った、低いA君の声が。なんと、Sさんの痴態は店内の鏡に映っていて丸見えだったのです。そこからは立場が逆転。女装をしたA君に逆らうこともできず、オスの本能丸出しで犯されて……。

Sさん「女装男子に向けて、こちらが男性風にオラオラ攻めていたら急に立場が逆転。両足を高く持ち上げられてガンガン突かれた挙句、アナルバージンまで奪われてしまい、最高でした……」

かわいい女装子ちゃんを上の立場から責めていたら突然オトコに変貌、今までのことが嘘のようにガンガンに責められる――。やはりギャップは大切ですね。最初からオスの顔で攻められたらきっとここまでは興奮しないでしょう。

正直、これは私も聞いていて一番興奮してしまいました。

ご主人様の目の前で、初対面のアメリカ人男性と

続いては32歳、研究職の女性からお寄せ頂いた刺激的なお話。ちなみに彼女は普段からSM関係を結んでいるご主人様がいるM女さんだそうです。

「その日、SMバーで初対面のアメリカ人男性と盛り上がり、そのまま私のご主人様がマスターを勤めるバーへ連れていきました。そこに行く途中で私はノーパンノーブラ、おっぱいには鈴付きのニプルクリップを付け、その上にTシャツを羽織っただけという姿に着替えていたんですが、お店に着くとご主人様はすぐにそのことに気付いてくれて……私のTシャツの中を覗き込むと、『いい子だねぇ』と褒めながら、人払いをして関係ないお客さんを帰してくれました。

そこからは、常連のお客さんとご主人様が見守る中、連れて来たアメリカ人男性にいやらしく責められて……。
知らない男性、しかも筋肉質でムキムキの外国人にローターやアナルパールで弄ばれて感じている私の恥ずかしい表情を、ご主人様は私の頭をいっぱい撫でながらジッと見つめてくれるんです。

しかも、アメリカ人男性は興奮して勃起していたのにちゃんと礼儀を守ってくれて、挿入やフェラチオなどのプレイはなし。複数の男性同士が無言のうちに紳士協定を結んで私を感じさせてくれているという、スリルと同時に絶対の安心感があって最高に興奮できました」

これ、大事ですね!! 「絶対の安心感があってこそのスリル」。こういう、礼儀正しいS男性が集まる中で生贄のように弄ばれつつもしっかり守られているという主従関係は、まさにSMの醍醐味というか……ただの性的興奮ではない満足感を得られるというの、分かる気がします。実に羨ましい体験談です。

お互いに浣腸してアナル舐めなどをする相互プレイ

次は究極というか、30歳主婦の方からのちょっとハードなプレイです。

「私が興奮したセックスの中で印象に残っているのが『相互プレイ』となるセックスでした。お互いに浣腸し、同時にお互いのアナルを69で舐め合い、その後体面座位で挿入したままトイレにいってふたりで排泄。お互いに曝け出し、同じ感覚を同時に共有して、同じように恥ずかしく汚くなっているというところに物凄い開放感がありました」

ちょっと真似をするにはハードルが高そうなプレイとなりますすが、「ふたりで同じ感覚を共有する」というのはわかる気がします。さらに、突き抜けて誰にも見せない恥ずかしいことを見せ合うという背徳感。お互いにしか見せられない最後の秘密を共有するという感覚は、一度味わうと病みつきになってしまうのかも……。

初体験が気持ちよすぎた

最後は心が洗われるお話を! 27歳看護師の女性からのお話です。

「はじめまして、私も誰かに話したいと思っていたので送らせて頂きます。人生で一番興奮したセックス、私の場合は初体験の時でした。初めて見る男性器、脈打つことを知らなくて『心拍?』と言って彼に笑われてしまったり……。

そのあとはベッドで床ドン体制からの長時間のキス、初めて人前で服を脱いで、クリを舐められながら指1本だけで優しく奥を突かれた時に自分が今まで知らなかった快楽に打ちのめされて大泣きしてしまいました(笑)。

結局そのあと気持ちよすぎて泣いてしまったので挿入はせずに、彼はずっと髪の毛を撫でながら腕枕をして私が落ち着くのを待っていてくれました。安心感も最高の快楽も味わえた、一生の思い出になる一夜でした」

こちら、ほぼ頂いた文章のまま、修正なしです。手を加えるのももったいないほどの瑞々しい感性、ピュアな体験……。世の中、全ての女性にこんな初体験が訪れて欲しいと願ってしまいます。

興奮のポイントはひとそれぞれ

いかがでしたでしょうか。「すごく興奮する!」と思うような内容から、「自分は共感できないかも?」という体験談まで、さまざまなシチュエーションの「一番感じるセックス」のお話があったのではないかと思います。

男女問わず、興奮できる、気持ちよくなれるセックスは本当に十人十色、人それぞれ。今まであまり考えたことがなかった……という方も、ぜひ、自分の一番興奮するシチュエーションを研究してみてくだされば嬉しいなと思います。(深志美由紀/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

♡編集部が使ってみた♡
マッチングアプリランキング

関連記事