アイコン 男が元カノとエッチしたいと思うのはどんなとき?

2017.05.16

男が元カノとエッチしたいと思うのはどんなとき?

恋愛において、女は「上書き保存」、男は「フォルダ保存」という例えがあるように、男性のなかには過去の恋愛をなかなか水に流せない人もいるよう。そんな男性が、〝元カノ〟というフォルダをクリックしたくなるのはいったいどんなときなのでしょうか?
今回は、男が元カノとエッチしたいと思う瞬間をご紹介します。

今カノとケンカしたとき

今カノとささいなことで大ゲンカしたときに、元カノの体を恋しく思う傾向にあるようです。とくに、今カノの嫉妬や束縛などが原因ではじまったケンカなら、「アイツはこんなことで怒ったりしなかったなぁ・・・」なんて、ついつい元カノのことを思い浮かべてしまうよう。
思い出はどうしても美化されがち。元カノとのイチャイチャやエッチが癒しの過去として思い出されるようです。

今カノとのエッチがよくないとき

今カノとのエッチがどうもしっくりこない。反応もイマイチ、攻めて欲しいところもビミョーにずれている・・・。そのように、今カノとのエッチに不満があるときも、元カノとエッチしたくなる傾向にあるようです。
とくに元カノとエッチの相性がよかった場合は、体が元カノを求めてしまうよう。元カノとの間に愛はなくても、一緒にいて気疲れはしないはず。元カノの体が無性に恋しくなってしまう瞬間があるようです。

エッチがご無沙汰のとき

元カノと別れてから、女性と肉体関係をもつことがなくなってしまった。かといって風俗に行くのはちょっと・・・というときにも、元カノとエッチがしたくなる傾向にあるようです。男性は、定期的に精液を体外に排出する生き物。エッチをする機会がないときには、自己処理するしか方法はありません。
そのオカズとして、元カノの淫らな姿を想像する場合があるようです。想像しているうちに、その手で元カノの本物の肉体を抱きたくなってしまうことも。

思い出の場所を通ったとき

元カノとのデートでよく訪れていたカフェの前を通ったり、カーラジオから元カノが好きだったアーティストの歌が流れていたり、街を歩いていると元カノと同じような香りがしたり・・・。ささいなことから記憶の扉は開かれます。
男性にはロマンチストが多数。元カノとの美しい思い出の日々が、折に触れて想起されるよう。その思い出の中には、もちろん元カノとのエッチも。いますぐ元カノに連絡して、その体を抱きしめたくなる瞬間があるようですね。

ふとしたことで思い出すもの

元カノのことを思い出すのは、稀なことではなさそうです。ふとしたきっかけですぐにその記憶をたどってしまうのだとしたら、男性って想像以上に感傷的で寂しがり屋なのかもしれませんね。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事