アイコン エッチ中に男が思わずhshsしたくなる女の部位

2017.05.09

エッチ中に男が思わずhshsしたくなる女の部位

エッチの最中、女性のにおいをかぎたいという男性は多いもの。大好きな彼女のにおいなら、なおさらかぎたくなるものです。では、エッチ中に男性が思わずhshsしたくなる女性の部位とは、いったいどこでしょうか?

ワキ

ワキは、汗をかきやすい部分なので、汗のにおいをかぐには絶好の部位!ワキから香る汗のにおいと、恥ずかしそうに身体をくねらせるあなたに、彼の興奮は止まりません。また、中にはhshsするだけでは足りないと、ワキをなめる男性もいます。
女性としては、ワキをなめられるのは恥ずかしいことではありますが、それだけあなたに欲情しているということ。彼を受け入れてあげてくださいね。

髪の毛

女性の象徴とも言える、髪の毛。hshsするにはもってこいの部位でもある髪の毛から漂う、シャンプーと汗の混ざった香りが彼を興奮させます。ほんのりと漂う汗のにおいに、彼は「汗をかくほど、感じてくれているのか」と興奮するそう。あなたがどれだけ感じて、乱れているかを髪の毛のにおいをかいで確認しています。
髪の毛は、ダイレクトに汗のにおいがするので、少し恥ずかしいかもしれませんが、あなたの乱れ具合を髪の毛のhshsで確認していることがわかれば、彼のことがかわいく思えてくるはずですよ。

男性がhshsするのに欠かせない部位は、やっぱり膣!女性としては、hshsされて嬉しい部位ではないですが、男性にとってはあなたの興奮度を確かめるのに一番手っ取り早い部位でもあります。濡れている膣をhshsして、恥ずかしがっているあなたを見るのも、彼の愛撫の一部。
嫌がりながらも、hshsされて感じているあなたを見ると、彼はとても興奮するでしょう。膣をhshsされたときは、脚を開き過ぎず閉じ過ぎずにして、少し恥じらうのがポイントですよ。

お尻の穴

男性が思わずhshsしたくなる部位で、多いのはなんとお尻の穴なのだとか・・・。嫌がる女性が多く、Sっ気のある男性は嫌がる姿を見たいがためにhshsしちゃうんです。ただ、怒らせようとしているわけではなく、あなたが嫌がる姿をかわいいと思っているからこそお尻の穴をhshsします。
また、お尻の穴が性感帯という人もいるため、嫌がっているのに感じている姿を見るのも、彼の目的。恥ずかしいし、嬉しい部位ではないですが、たまにはhshsさせてあげてくださいね。

ついhshsしちゃうのが男の性

あなたが恥ずかしがっている姿や、感じてしまっている姿を見たくて、ついついhshsしちゃう男性たち。嫌がってばかりではなく、たまには受け入れてあげてくださいね。(kuri/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事