アイコン 男がエッチしたいときに思わずしてしまう仕草・4つ

2017.05.09

男がエッチしたいときに思わずしてしまう仕草・4つ

人間は、言葉よりもふとした仕草に本音が出てしまうことが多いよう。今回は、男性が「どうしてもエッチしたい!」というときに、仕草でみせるサインをご紹介しましょう。あなたの隣にいる彼がこのサインをみせてきたら、さて、あなたならどうしますか?

ボディタッチが多くなる

単純にして明快なこの仕草。ずばり、「あなたにもっと触れていたい」という欲求が抑えきれずにあふれてしまっている証拠です。あなたの肩に手をのせたり、手を握ってきたり、太ももに手を置いてきたり。「触れたい、抱きたい」という気持ちを精いっぱい手のひらに込めてボディタッチしているのでしょう。
もしかしたら、あなたに触れるその手のひらが熱をおびて汗ばんでいるかもしれませんね。ボディタッチが多いほど、あなたを抱きたい証拠です。

じっと見つめる

あなたの瞳をじっと見つめる仕草に、あなたを抱きたいという思いが込められていることも。なかなか抱きたいという言葉を口にできないので、視線にその思いを込めているのでしょう。また、目だけでなく、たとえばあなたのバストや太ももを、無意識にじっと凝視している場合も。
エッチがしたくてあなたのセクシャルな部分をついつい見てしまい、エロティックな妄想を頭に巡らせてしまうのです。その視線に、あなたは受けてたちますか?

エッチな話題を出す

彼が切りだす会話がいわゆる下ネタばかりになってきたらご用心。彼の頭の中は、あなたとのエロティックなファンタジーでいっぱい。何の話もエッチに結びつけてしまうのです。下ネタが段々きわどくなってくればくるほど、彼があなたとエッチしたいという気持ちのあらわれ。
あなたが言葉遊びに応じてあげたら、彼はエッチのOKサインだと受け取ってますます張り切ることでしょう。その気がないときは、さりげなく話題を変えるようにするといいですよ。

人気のないところに行こうとする

ふたりで歩いていて、彼が人気のないところを選んでエスコートしてきたときも、彼はあなたとエッチしたいと思っているかも。無理やりエッチの雰囲気にもっていこうとする、いわば強硬策に出ていると思っていいでしょう。
エッチしたいと思っている彼は、「早くふたりきりになりたい!」という思いで頭がいっぱい。その気持ちがどうしても行動に出てしまうのでしょう。もしくは、彼の欲望を、「ほかの誰にも悟られたくない!」と思っているのかもしれませんね。

受けるかどうかはあなた次第

男性のエッチしたいサイン、並べてみるとなんともわかりやすいものばかり。彼と一緒に居るときに、このような仕草をしてきたら、さて、あなたはいったいどうしますか?(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事