アイコン 男が結婚したい相手には求めないエッチ中のプレイ・4つ

2017.05.08

男が結婚したい相手には求めないエッチ中のプレイ・4つ

男性が結婚する相手を選ぶときは、とても慎重になるもの。家庭的か、仕事はあるか、親想いかなど、さまざまなことを考えて結婚相手を選んでいるはず。一生寄り添っていく覚悟を決めているからこそ、ベッドの上でのプレイが他の女性と交わるときとは違うみたい。
今回は、男性が結婚したい相手には求めないプレイを4つご紹介します!

ハードなSMプレイ

結婚相手に「変態」とは思われたくないですから、SMプレイは要求しないでしょう。「手を縛る」「目隠しする」などソフトSMは求めても、ムチやローソクを使った痛みを伴うハードなSMは、結婚相手にはしないでしょう。
結婚前にハードなSMを強要して嫌がられたらどうしよう・・・と勘ぐるのでしょうか。結婚したい相手にはハードなプレイは要求しないようです。

赤ちゃんプレイ

彼女にベタベタに甘えてエッチしたい赤ちゃんプレイ願望がある男性でも、結婚相手には隠している場合があります。女性にとって人生をかけると言っていい結婚相手に対し、頼りがいがあるかどうかは結婚を決める大きなポイントです。そんな男性が赤ちゃんのように甘えてきたら女性は結婚を考え直してしまうかもしれません。
男性も結婚相手に対し、男らしく頼りがいがある自分を演じたいと思っているよう。赤ちゃんプレイをお願いするのはためらわれるようです。

3Pなど複数プレイ

アダルトビデオなどでお馴染みの3Pやスワッピングなどの複数プレイは、結婚したいと思うような本命の女性とするプレイではありません。その場限りの相手やセフレなど体だけの関係の人と一時の快楽を楽しむためにします。
複数プレイが好きな男性でも、これから一生一緒にいたいと願う女性がほかの男性に見られることも、ほかの男性と関係を持つことも嫌だと感じるよう。

アナル開発

アナルプレイは、結婚を考えている女性にはお願いしないようです。アナルプレイとは、女性のお尻に挿れるという行為のものと、男性のお尻に女性の指を挿れてマッサージするものがあります。
男性のなかには、前立腺を刺激してもらうことで射精してしまうほどの快感を得られる人もいるそう。そんなアブノーマルと思えるこれらのプレイは、恥ずかしくて結婚を考えている女性には求められないよう。

結婚したい相手には見せない顔

結婚したい相手には男性も保守的になり、一時の快楽を味わうためのプレイは強要できないのだそう。ノーマルプレイを一緒に楽しんであげてくださいね。(odango/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事