アイコン 男が「美人なのにベッドの上では残念・・・」と思う女の特徴

2017.04.30

男が「美人なのにベッドの上では残念・・・」と思う女の特徴

男性なら誰しも、「かわいくてきれいな女性とセックスしたい!」と思うもの。しかし、何度も口説いてやっと付き合うことのできた憧れの美人とのセックスにガッカリしてしまうこともあるようです。
ここでは、美人なのにベッドの上では残念な女性の特徴をご紹介します!

体臭・体毛のケアが甘い

男性のなかには、女性はきれいでかわいいのが当たり前と思っている人も少なくないよう。相手の女性が美人であればあるほど、そう期待してしまいます。いざセックスしようと脱がしたときに、処理の甘いワキ毛や無処理の腕や脚の毛に幻滅してしまうことも。
また、臭いにゾッとしてしまう人も。エチケットとして口臭やワキや脚の臭いのケアはしておきましょう。「美人なのに残念・・・」と思われてしまいます。

終始〝マグロ〟状態

美人な女性とのセックスでは、男性はとても期待してしまいます。男性がガッカリするのは、世に言う「マグロ女」。憧れの女性にフェラしてもらえるのを楽しみにしていたのに、断られてしまう・・・。いろんな体位を楽しみたいのに、寝転んだままの体勢から動かない・・・。それでは拍子抜けしてしまいます。
積極的なセックスを楽しみたいと思っている男性は多いもの。普段はチヤホヤされるけど、ベッドの上ではイマイチ受けが良くない・・・という女性もいるようですね。

あえぎ声が大きすぎる

「もしかして演技?」と疑ってしまうほどの大きすぎるあえぎ声は、男性の盛り上がった気持ちを下げてしまう原因になります。感じているということを伝えたい気持ちはわかりますが、その声が不自然であれば、男性は勘ぐってしまいます。
そればかりか、「誰かにこんな風に調教されたのかな・・・」と、美人がゆえに元カレの影を感じてしまい、萎えてしまう人も。とってつけたような喘ぎ声はNGです。

無表情・・・

美人とのセックスでは、多少なりとも男性は緊張してしまうもの。彼女がセックス中に無表情だと、「もしかして気持ちよくないのかな?」「嫌なことでもしたかな?」などと勘ぐってしまうよう。彼女が不感症なのか、自分のセックスが気持ちよくないのか、そんな不安な気持ちを抱えながら行うセックスは、男性にとって楽しくないもの。
男性は、彼女が恥じらったり、気持ちよさそうにしたりと、普段見ることができない表情を見ることをセックスで期待しています。

残念と思われないために

美人だからとすごいテクニックや演技、努力は必要ありません。当たり前のエチケットと、セックスを楽しもうという気持ちさえあれば、きっと男性は満足してくれるはず。(odango/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事