アイコン お尻フェチの彼を満足させる体位・5選

2017.04.28

お尻フェチの彼を満足させる体位・5選

「プリッとした弾力あるお尻が堪らない!」「ウエストからお尻にかけての曲線がいい!」「柔らかな肌をずっと触っていたい!」など、お尻フェチの男性は女性のお尻に対していろいろな欲望を抱いているもの。あなたの彼がお尻フェチだったら・・・セックスするときにあなたはどんな体位で彼を満足させますか?

「後背位」

まずは、後背位(バック)。女性が四つん這いの状態で、男性が後ろから挿入します。お尻を突き出すような体勢になるため、お尻フェチの彼には堪らないのだとか。
ペニスを深く挿入することができるうえ、膣も締まりやすいのが特徴。ウエストからお尻にかけての曲線美に興奮を覚えたり、後ろからお尻を眺められることに満足したりする男性が多そうです。

「立ちバック」

続いては立ちバック。女性がタンスなどに手をついて立ち、男性が後ろから挿入します。腰を動かすたびに女性のお尻が彼のお腹に当たるため、お尻フェチの男性には堪らないのだとか。また当たる音も大きく、余計に興奮することも。
立っているため動きが自由で、腰を掴んだりお尻を鷲掴みにしたり、バリエーションもいろいろと楽しめます。

「背面騎乗位」

背面騎乗位とは、男性が足を閉じて仰向けになり女性が男性に背を向ける形で上に乗る体位。女性が前かがみになることで結合部分やお尻の穴が丸見えになるので、お尻フェチの男性は視覚で興奮を覚えます。
また女性が動くことでお尻が揺れ、触って楽しむことも。女性にとっては少し動きにくいかもしれませんが、お尻好きの彼のために試してみてはいかが?

「騎乗位」

四つ目は、騎乗位。女性が上に乗って自ら動くことがおおいですが、お尻フェチの男性とするなら、彼にあなたのお尻を持ち上げてもらい、上下に動かしてもらってください。彼に主導権が渡り、彼はお尻に触れられますし自分があなたを支配している気分が味わえて興奮するでしょう。

「敷き小股」

「敷き小股」とは、寝バックのこと。女性がうつ伏せになり男性が上から挿入する体位です。女性が脚をピンとすることで膣が締まりやすくなり、男性も感じやすくなります。また男性のお腹に女性のお尻が当たるため、その感触を味わいながらセックスすることができます。
立ちバックと同じく、男性はお腹で女性のお尻の感触を楽しめる体位です。

おすすめはバック?

お尻フェチの彼にはバックの体位がおすすめ。バックといっても立ちバックや寝バックなど、いろいろな体位があります。彼の好きな体位で楽しんでみてくださいね。お尻で彼を虜にしましょう。(macheie/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?

女の子の「あんなことしたい」「もっとこんな風にしてほしい」という秘めた想いを叶えてくれるのが、恋活を応援するマッチングサービス。マッチングサービスを通じて恋が始まった♡なんて話も、イマドキ女子には珍しくないもの。
会員数の多いハッピーメール(18禁)なら、自分好みの彼をじっくり検索できちゃう上に「会う前に相手のスペックがわかる」「空いた時間が活用できる」といういいコトもあります。


いま彼がいる子もそうでない子も、ちょっとしたきっかけで、思いがけない恋が始まっちゃうかもしれません。ハッピーメール(18禁)を使って、イマドキの恋愛、してみない?

関連記事