アイコン 「お掃除フェラ」って実際気持ちいいの?

2017.04.21

「お掃除フェラ」って実際気持ちいいの?

「お掃除フェラ」という言葉をご存じでしょうか?男性が射精した後に、アフターセックスのひとつとして彼にしてあげるフェラのこと。しかし射精後、男性は賢者モードになるといいますよね?お掃除フェラに対する男性の本音って実際どうなのでしょうか?
今回はお掃除フェラに対する男性の本音を、ズバリ探ってみましょう。

「敏感だからやめてほしい」

男性から聞かれる本音で一番多かったのが「敏感になっているからやめてほしい」というもの。イッた後の男性の身体は、少しの刺激にも過敏に反応してしまうもの。あなたも、イッた後に乳首や下腹部を触られて、感じすぎて痛くなってしまった経験はありませんか?
男性も同じ。賢者モードに突入している彼の一番感じる部分をしつこく愛撫しちゃうと、嫌がられてしまう可能性も?!お掃除フェラは誰もが喜ぶわけではない、と認識しておきましょう。

「拭くのが面倒だからうれしい」

甘く熱いひとときを過ごした直後、彼女にそそくさと背を向け、すっかり勢いをなくしてしまった自分のモノをティッシュで拭きとる・・・。男性にとってなんともムナシイ瞬間かもしれません。そこに表れた救世主とも言える存在、それがお掃除フェラ。
自分で拭きとる面倒もないし、何より彼女にみっともない姿を見られることもありません。気持ちいいからうれしい、ではなくラクだからうれしい・・・というのでは女性にとってはそれほど気乗りしないですけれど、喜んでくれるならまあヨシとしますか?!

「エッチの余韻に浸れる」

愛欲の限りを尽くした後、その快感の余韻に浸り、まだまだ幸福の波にただよっていたい・・・。そう考えるのは男性だって同じこと。そんなワガママを叶えてくれるのがお掃除フェラです。
彼がまだまだ余韻に浸っていたそうな素振りをみせたら、ていねいにお掃除フェラをしてあげるといいかも。もしかしたら、彼のモノが復活のきざしをみせて、そのまま第2ラウンド突入!なんてことになるかもしれませんよ。

「前戯のフェラほど気持ちよくない」

冷静に分析した本音をぶつけてくれた男性も。「前戯中にやってもらうフェラの方が断然気持ちいいし興奮する」そりゃそうでしょうよ、と言いたくもなります。でも、気持ちよさがちょっぴり期待外れだったという男性の本音。
「お掃除フェラにあまり快感を求めすぎないで」と伝えたくなりますね。

あなたの彼の本音は?

お掃除フェラに対する男性の本音を紹介しました。全員が気持ちいいと感じるわけではないお掃除フェラ。あなたの彼がお掃除フェラOK派かNG派かしっかり見極めてくださいね。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?

女の子の「あんなことしたい」「もっとこんな風にしてほしい」という秘めた想いを叶えてくれるのが、恋活を応援するマッチングサービス。マッチングサービスを通じて恋が始まった♡なんて話も、イマドキ女子には珍しくないもの。
会員数の多いハッピーメール(18禁)なら、自分好みの彼をじっくり検索できちゃう上に「会う前に相手のスペックがわかる」「空いた時間が活用できる」といういいコトもあります。


いま彼がいる子もそうでない子も、ちょっとしたきっかけで、思いがけない恋が始まっちゃうかもしれません。ハッピーメール(18禁)を使って、イマドキの恋愛、してみない?

関連記事