アイコン 男性が考える「セフレになってもいい女性」ってどんな人?

2017.04.15

男性が考える「セフレになってもいい女性」ってどんな人?

男性が「セフレ」を選ぶとき、なにを基準にしているか知っていますか?「体の相性」や「顔の好み」かと思うかもしれませんが、もっと重視していることがあるそう。それって、いったい…?今回は、男性が「セフレになってもいいと思える女性の特徴」をご紹介します。

見た目が派手

露出が激しかったり、メイクが濃かったりと、派手な見た目をしている女性は「あ、この女エッチ好きそうだな。」と思われることも。そして男性は、そんな女性をセフレにしたがるようです。特にミニスカートや、体のラインが分かるようなパンツ、トップスなどを着ている人は、体目当ての男性が寄ってくる可能性がありますよ。

口が堅い

やっぱりセフレとの関係は、なるべく周囲にはバレたくないもの。そのため、口の堅い女性を選びがちです。恋人や友人と付き合ううえでも信頼関係は大切ですが、セフレにおいてはさらに重要。人から聞いた話を勝手に話したり、何でもかんでも周りの友人に相談したりするような女性は、セフレの候補にすら入りませんよ。

寂しがり屋

寂しがり屋で、常にだれかと一緒にいなければ気が済まない女性は、セフレとして付き合うならピッタリだそう。こういうタイプの女性は、人に嫌われることを恐れていることも多いですよね。勝手な都合で会うのをキャンセルされても、「嫌われたくないから」と文句を言うことはないでしょう。ある意味「都合がいいオンナ」というのは、セフレとしては好条件のようです。

結婚している

意外と多いのは、「結婚をしている女性をセフレにしたい」という男性。既婚者のほうが秘密を隠すのが上手い、というのを聞いたことはありませんか?秘密がバレたときのリスクが、未婚の人よりも大きいからかもしれません。また、セックスにも慣れている人が多いですよね。秘密を守るという意味でも、気持ちいいセックスをするという意味でも、高ポイントなのでしょう。

セフレに求めるのは「気持ちよさ」だけじゃない!

エッチで気持ちよくなれることももちろん重要ですが、決してそれだけではありません。「恋人よりもっと手軽にエッチを楽めるセフレがほしい!」なんて人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。(kuri/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事