アイコン 「S」の彼を満足させる体位・4つ

2017.03.30

「S」の彼を満足させる体位・4つ

セックスで攻めるのが大好きな彼をお持ちのあなた!「S」の彼が喜ぶ体位を知っていますか?あなたを攻めに攻めて感じている姿を見て、さらに興奮するというSの本能を刺激する体位を、今回は4つご紹介します。
少々マニアックなものもありますが、参考にしてみてくださいね。

正常位:「吊り橋」

彼があなたの腰を持って自由に動かせる「吊り橋」は、Sの彼が喜ぶ体位。吊り橋は、男性にとってペニスの角度を調整しやすいのも魅力です。深く挿入できるため、彼はあなたを激しく交わりながら、あなたも膣内の奥まで刺激されるため、強い快感におそわれるでしょう。
快感が強すぎて、少し眉間にシワのよったあなたの表情が、Sの彼にとって最高の興奮材料になるでしょう。

バック:「後ろやぐら」

Sの彼にとってバックの体位は、まるで犯しているかのような背徳的な感覚を味わえるもの。なかでも「後ろやぐら(立ちバック)」は、男性にとって腰を動かしやすく、女性の壁にもたれかかる姿に興奮できる体位かも。
また、ベランダや窓際など人に見られそうなところでもできるので、スリルも味わえて最高なのだとか。あえぎ声を我慢してみると、Sの彼は一層喜ぶでしょう。

側位:「松葉崩し」

「松葉崩し」の体位は、まずあなたが横向きに寝た状態から、上になる片脚をそのまま上げられ、膣が丸見えになるもの。その後、下になる片脚の上にまたがってもらい、ペニスを挿入しセックスを楽しみます。
膣が丸見えになる無防備な姿に、Sの彼の下心がくすぐられます。また、ペニスを奥深くまで挿入できるため、自然とあえぎ声がでてしまうかも。ちょっぴり恥ずかしい体位ですが、彼の興奮を引き出せますよ。

座位:「乱れ牡丹」

「乱れ牡丹」は、彼に背を向けて彼の膝の上に座り、ペニスを挿入する体位。彼は両手が使いやすく、あなたの胸を触り放題になるのが特徴的。また、クリトリスもいじりやすい体位のため、あなたを思う存分感じさせてくれるはず。
鏡を前に置いてセックスすると、あなたの感じている顔や結合部が見えますから、Sの彼は一層の快楽に包まれるでしょう。

定番はバック?

Sの彼が喜ぶ体位。定番は、バックかもしれませんね。背徳感を味わいつつ、ちょっぴり横暴にでも女性を攻められる体位を好むでしょう。ご紹介した体位にチャレンジして、「S」の彼を満足させてあげては?(yuka/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事