アイコン 「ぽっこりお腹」を彼に見せたくない!コンプレックスを隠すセックス術とは

2017.03.28

「ぽっこりお腹」を彼に見せたくない!コンプレックスを隠すセックス術とは

エッチのとき、彼に出ているお腹を見せたくない・・・と思ったことはありませんか?コンプレックスは人それぞれですが、とくに初めてエッチする場合や付き合って間もない人とのエッチのときは、あまり見せたくはないもの。
今回は、彼にお腹を見せずにエッチする方法についてご紹介します。参考にしてみてくださいね。

シーツで隠す

ベッドでエッチするときは、シーツや布団を使ってお腹を隠しましょう。恥ずかしそうに隠す素振りは、それだけで彼を興奮させるもの。お腹を隠すために布団をかぶっていると悟られないよう、胸のあたりまで隠すのがポイントです。こうすると彼がムラムラしても、胸のあたりのシーツをはぎ取るだけで、お腹にはちゃんとシーツがかかっている状態を作ることができます。
頑なに隠そうとすると彼は変に勘ぐりますし、「はがしたい!」という欲に火がつくはず。自然にさらりとお腹を隠すのがポイントです。

服を全部脱がない

ワンピースなどの場合は、お腹のあたりまで服を下げてとめておくと、自然にお腹を隠すことができます。トップス&スカートの場合は、スカートのウエスト部分をおへそより高い位置まで上げ、トップスだけ脱ぐようにしましょう。そうすると、お腹の出た部分がスカートで隠れるはず。

車でエッチをする

車の中でエッチする場合、服をすべて脱ぐということはないはず。とくに上半身は、周囲から見られる可能性があるので、トップスを着たままというケースがほとんどでしょう。
ボトムスを脱いでエッチするだけではなく、セクシーさを演出するために、ブラ紐を肩にかけるなど、少ししどけない様子を見せてみるのもいいでしょう。狭い空間でするカーセックスは、いつもと違う興奮を感じることができるので、コンプレックスを隠しつつ快感も得られますよ。

野外でエッチをする

野外プレイでは、もしかしたら誰かに見られるかも・・・という緊張感から、スカートやシャツを全部脱がされることはないでしょう。「誰かに見られないため」という名目でお腹を隠しながらセックスができます。
いきなり外ですることに抵抗がある人は、まずはバルコニーやベランダで試してみては?あえぎ声もグッと我慢しなくてはいけないので、その姿を見て彼の興奮度はますます高まるでしょう。

コンプレックスは隠してOK

自信のない部位は、あえて彼に見せる必要はありません!コンプレックスを隠しつつも、気持ちのいいセックスはできます。紹介した4つの方法に挑戦して、彼とのエッチで快感を味わってくださいね。(sayacocco/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事