アイコン 体位別で紹介!彼をくすぐったがらせない脇腹・背中などの触り方

2017.03.18

体位別で紹介!彼をくすぐったがらせない脇腹・背中などの触り方

彼とひとつになっているとき、全身で彼への愛情を表したい、そう思っている方は多いでしょう。溢れる彼への想いを指先に込めて、そっと愛撫してあげられたら素敵ですよね?でも、あまりにやさしいタッチだと、部位によってはくすぐったく感じてしまいそうなもの。そこで今回は、彼をくすぐったがらせない触り方を伝授いたしましょう。

正常位では背中を強めになでて

正常位で愛し合っているときは、彼の背中にまわした指を背骨に沿って上から下へと這わせてみましょう。このとき、指のお腹で優しくツーっと背中の中心を上から下へと撫でてあげます。優しすぎるとくすぐったいので、少し強めになでましょう。ただし、強すぎたり、爪を立てたりすると痛いので注意して。加減さえ間違えなければ、彼はゾクゾクした快感を覚えるはずです。同じように、脇腹も上から下へなでてあげるとよいでしょう。

対面座位では首筋に舌を這わせて

彼と向かい合って、座ったままひとつになれる対面座位。この体位は、必然的にキスの回数が多くなります。キスしているときに、彼の耳たぶや首筋を指先で触ってあげましょう。キスしながら優しく耳たぶや耳の中を触ったり、首筋に指を這わせたりしてあげます。男性も女性と同じく、首筋や耳が性感帯ですが、指で触れるよりも、舌のほうがくすぐったくありません。耳に息を吹きかけながら愛の言葉を囁いたり、首筋に優しく舌を這わせたりするのもいいですね。

シックスナインで内腿を揉んで

お互いの性器を愛撫し合うシックスナインの体勢では、彼のモノを口で愛してあげながら、同時に手で内腿を触ってあげるとよいでしょう。内腿はかなりくすぐったい部分でもあるので、最初は優しく手でさするか、軽く揉むようにします。彼が興奮してきたなと感じたら、優しく人差し指を這わせましょう。最初にさすったり揉んだりすることで、エッチな気分も高まるので、少々のことではくすぐったくは感じず、むしろ快感を覚えてくれるはずです。

騎乗位では乳首を指先で転がして

女性が上になっている騎乗位では、彼の脇や乳首のところに手を持っていきやすいので、重点的にそこを攻めてあげましょう。女性ほどではありませんが、男性も乳首は性感帯です。優しくつまんだり、指で転がしたりして乳首にも刺激を与えてあげると彼は思わず声を漏らしてしまうかも。また、乳首や脇の下に優しく舌を這わせて愛撫するのも気持ちいいのでおすすめです。騎乗位のときこそ、積極的にあなたから攻めるようにしてあげましょう。

指先に彼への愛情を込めましょう

指や舌での愛撫は愛してるのサイン。愛情を込めてどうすれば彼が感じるのか、彼の表情や吐息を注意深く観察するようにしましょう。気持ちを込めて彼を悦ばせてくださいね。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事