アイコン バリエーションを増やしたい!アソコ以外で男が感じる部位

2017.03.15

バリエーションを増やしたい!アソコ以外で男が感じる部位

エッチのとき、いつも彼のアソコばかり舐めていませんか?彼にクリばかりを愛撫されたらちょっと飽きてしまうことがあるように、男性も「ほかを触ってくれたらいいのに…」と思っているようです。でも、具体的にはどこを触ったらいいのでしょうか。今回は、アソコ以外に男性が感じる場所をご紹介します。愛撫のバリエーションを増やして、もっと彼を感じさせましょう。

「首筋」でゾクッとさせる

耳から肩にかけて通っている筋は、性感帯のひとつです。この筋を刺激することで、精力も活力もアップするのだそう。まずは肩から耳にかけて、下から上に優しく舐めてあげましょう。そのあとは、軽くかみつくのもおすすめです。強くかむと痛みを感じてしまいますから、加減をして、「くわえる」イメージでするといいですね。仕上げに、ついた歯型のあとをなぞるように舐めてみましょう。優しい刺激と強めの刺激を繰り返すことで、彼の興奮はどんどん高まるはずです。

「指先」でフェラを想像させる

手足の指も、神経がたくさん通る場所。指フェラは直接的な刺激だけでなく、視覚的にも彼をムラムラさせられることでしょう。まずは舌先で軽く指を舐めて、彼を焦らします。そして、フェラをする感覚で口の中に入れて舐めまわすのです。特に、足の指を重点的に攻めてみてください。背徳的な刺激とくすぐったさで、彼は興奮すること間違いなしです。

「お尻」でアブノーマルな快感を与える

お尻の穴には、なんとなく抵抗を感じてしまう人もいるでしょう。でも、だからこそいつもと違った刺激を得られます。舐めるだけでなく、彼が嫌がらないようなら舌や指を入れてみましょう。ただし、初めての場合は「痛いだけ」の可能性もありますから、ジェルや専用のおもちゃを用意しておくといいですね。新しいセックスの世界を発見できるかもしれませんよ。

「乳首」で期待を高めさせる

乳首はまず、優しく触って彼の反応を見てみましょう。嫌がっていないようなら、舌先で乳首の先を舐めたり、軽くかんでみたり、吸いついてみたりしてください。強弱をつけると、さらに彼は感じるはず。キスのあと、首筋、胸、と順に唇を這わせるといいですね。だんだんと下へ向かっていく唇に、彼の期待は高まるはず。胸を攻めるときもいきなり乳首ではなく、胸の間、乳輪、と焦らして徐々に中心へ向かうのがコツですよ。

「耳」でムードを感じさせる

男性は特に、耳や聴覚が敏感だといいます。さりげなく耳を舐めてみたり、かんでみたり、フッと息を吹きかけたりしてあげましょう。舐めるときは、唾液を舌に絡ませて、エッチな水音を出すようにしてください。さらに、色気たっぷりに喘ぎ声を出してみると効果的。演技っぽくなるのが気になってしまう人は、「興奮しすぎて、思わず漏れてしまった。」といった感じで、ため息をこぼしてみるといいでしょう。

彼とさらに甘い夜を

男性によって性感帯は違うので、彼の感じる部分を見つけられるよう、まずはいろいろと試してみてください。お互いに楽しみながら、ふたりで甘い夜が過ごせるといいですね。(ライター/macherie)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?


オトナのハウコレ編集部がオススメする恋活アプリ「ハッピーメール(18禁)」。日本最大の累計登録数のなかから、あなた好みの異性をじ~っくり探せちゃう♡
老舗マッチングサービスだから安心安全、イマドキ女子のやり方で“新しい恋”、してみない?

関連記事