アイコン 初エッチのときに男ががっかりしてしまうカラダの部位

2017.03.14

初エッチのときに男ががっかりしてしまうカラダの部位

彼氏との初エッチ前は、普段以上にカラダのお手入れに気をつかいたいもの。初めてみるあなたのカラダのケアが行き届いていないと、彼の気持ちは冷めてしまうかも・・・。
今回は、初エッチのときに男ががっかりしてしまう女性のカラダの部位をご紹介します。隅々まで見逃さずにケアしてくださいね。

お腹周りの贅肉

少しお腹が出ているくらいは、むしろ「かわいい」と思ってくれる男性は多いもの。しかし、度を超えてポッコリとしているお腹の贅肉には、やはりがっかりしてしまうよう。
たとえば正常位で挿入しようとしたときにおへそが見えないほどの三段腹になっていたり、バックをするために〝女豹のポーズ〟になったほうがよさそうです。

背中のブツブツ

背中は、自分では見えない部分なので、お手入れが行き届きにくいもの。ですが、エッチ中に後ろから抱きしめたり、後ろから攻められるとき、背中は男性から丸見え。赤いブツブツが散らばっていると、がっかりされてしまうかも・・・。
背中のほかにブツブツができやすい部分は、腕の外側。背中同様に、意外にも見られている部位なので、お手入れを怠らないようにしてくださいね。

おしりのムダ毛

男性のなかには、女性のおしりはツルツルでやわらかいもの・・・という幻想を持っている人が多くいます。しかし女性とはいえ、自然のままでは毛が生えてくるという人も。
脇や腕、脚など、自分で見える部位の脱毛には抜け目がないという人のなかにも、お尻は放置しているという人がいるはず。
男性は理想を覆され、がっかりしてしまうかも。なかにはむしろ毛の生えた自然体のお尻が好みという男性もいますが、処理しておくのが無難ですよ。

ひび割れたかかと

男性に脚フェチは多いもの。ふくらはぎや太ももを好む男性がいる一方で、指先や足の裏などを好む人も。
エッチ中に彼がふとあなたのかかとを見て、ガサガサでひび割れていたら・・・。やはりがっかりしてしまうでしょう。中には白い粉を吹いているひともいるはず。もちろん、爪のお手入れやムダ毛処理にも気を抜かないでくださいね。

普段は露出しない部位に気をつかって

顔や髪、手先など、普段の生活で露出している部位は、意識しなくても自然とケアが行き届くはず。はじめて裸をみせ合う初エッチのときは、見えない部位にこそ気を配ってくださいね。(odango/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?


オトナのハウコレ編集部がオススメする恋活アプリ「ハッピーメール(18禁)」。日本最大の累計登録数のなかから、あなた好みの異性をじ~っくり探せちゃう♡
老舗マッチングサービスだから安心安全、イマドキ女子のやり方で“新しい恋”、してみない?

関連記事