アイコン カップル必見!彼の部屋に行ったらやってみたい、エッチな雰囲気のつくり方

2016.10.20

カップル必見!彼の部屋に行ったらやってみたい、エッチな雰囲気のつくり方

「彼とエッチしたいなぁ…」なんてとき、口で言うのはとても恥ずかしいですよね?できれば、自然な感じで彼から仕掛けてきてほしいけど、なかなか難しいですよね?そんなときは、彼がエッチしたい気分になるような雰囲気を作るのがイチバンです。
今回は、彼の部屋に行ったらやってみたい、エッチな雰囲気の作り方をご紹介します。

部屋の照明を暗めにする

人間は、光が少なく暗い場所にいると本能が強く働くと言われています。セックスはまさに本能の行為。薄暗くして彼の「エッチしたい」という本能を呼び起こしてしまいましょう。でも、部屋に行ったときに突然照明を暗くするのはなんだか不自然…という場合は、彼と一緒にDVDを見てはいかがでしょうか?

DVDを観るときは照明を暗くするのが一般的ですよね?DVDは、ラブシーンのあるものを選ぶといいですよ。ふたりでDVDを見ながらイチャイチャして、エッチな雰囲気を高めてみましょう。

薄着になる

男性は、女性の素肌を見たりさわったりすることでムラムラしてしまうのだとか。それが愛する彼女ならなおさらです。彼の部屋に行ったときには、できるだけ露出の多い部屋着に着替えてみましょう。

ただし、“いかにも”なセクシーすぎるキャミソールなどはひかれてしまうことも…。かわいらしくて、ほどよくセクシーなものが無難ですよ。たとえば、「モコモコ素材だけどショートパンツ」「スウェットだけど谷間が見える」などが、ベストアイテムです!

香りで誘惑する

いい香りをかぐと、男女ともに性欲が刺激されるということが科学的にも認められています。彼の部屋にいって近くによったときに、さりげなく香るように香水やボディクリームを使いましょう。ほのかに香ってきたフェミニンなにおいに、彼のエッチな気分が高まり、押し倒されちゃうなんてことになるかも…!?

なかでもおすすめは、「イランイラン」という香り。ただし、つけすぎはNGです。ほのかに香る程度につけてくださいね。

スキンシップをする

男女ともに好きな人と体をふれあうと、安らぐとともに性欲が刺激されます。彼の部屋は、誰にも邪魔されないプライベートな空間。そこで大好きな彼女からスキンシップを受けてその気にならない男性なんていないのではないでしょうか?

ポイントは“さりげなく”。手を握ったり耳をさわったり、また、くすぐりあいもいいでしょう。ちょっと敏感な部分をさわってみると、彼の興奮度がより高まるかも!?

彼を野獣にしちゃおう!

自分から誘うのが恥ずかしくてウズウズしていた女の子も、今回紹介した方法なら簡単に実践できるのではないでしょうか?上手にエッチな雰囲気をだして、彼を野獣にしちゃってくださいね!(mie/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事