アイコン 童貞かも・・・。デート中に彼の女性経験を見抜くポイント

2017.03.11

童貞かも・・・。デート中に彼の女性経験を見抜くポイント

知り合って間もない彼とのデート中。初々しい彼の様子に、「あれ?もしかして童貞なのかな・・・」なんて勘ぐってしまった経験はありませんか?
今回は、彼の女性経験の少なさを見抜くポイントを4つご紹介します。ご紹介するもののうち、いくつ彼に当てはまるか数えてみてくださいね。

ボディタッチをしてこない

数回目のデートなのに、髪に触れたり手をつないだり、ボディタッチをなかなかしてこない男性は童貞かも。女性経験の少ない男性は、下手に自分から触ってぎこちなくなったり、女性に〝セクハラ〟と思われてしまうことを恐れ、なかなかボディタッチに踏み切れないもの。
また、逆に女性に触れられるのにも不慣れです。歩いていて肩が触れ合ったり、何気なく腕を触ったりして顔を赤らめる彼は、経験が少ないのでしょう。

〝いい人キャラ〟を演じたがる

続いては、いい人キャラを演じたがるというもの。童貞の男性に限らず多くの人に当てはまることですが、まだあまり距離を縮められていない意中の異性に対しては、「悪く思われないかな?」と小心になってしまうもの。とくに恋愛やセックスにうとい人は、この傾向がはなはだしいようです。
あなたに対して恋心を抱いているようだけれど、下心をみせたり意地悪したりせず常に〝いい人〟を演じようとする男性は、経験が少ないのかもしれませんね。

優柔不断

たとえばランチやディナーのお店を決めるときに、女性の意見を真っ先に求めてくる男性は女性慣れしていないのかも。上でご紹介したように、異性と距離を近づけることに慣れていない人は、自分の主張をするよりもまず先に相手の顔色をうかがってしまうようです。
お店ひとつ選ぶにしても、決断には「相手に受け入れられないかもしれない」というリスクがともないます。女性経験が少ないと、そのリスクに妙に臆病になってしまうのかもしれません。

恋バナに消極的

最後は、恋バナに消極的かどうか。恋愛やセックスの経験のない男性は、そうした話を避けようとする傾向が。もちろん、なかには童貞であることをとくに隠さずに堂々と話す男性もいますが、経験の少なさに引け目を感じている男性は多いです。
彼にさりげなく昔の恋愛の話を振ってみてください。彼が自分のことを話そうとしなければ、隠したい過去があるのか、あなたに気をつかっているか、もしくは経験が少ないかのどれかでしょう。

彼にはいくつ当てはまる?

ご紹介したもののうち、彼に複数が当てはまっていたなら、たとえ童貞ではなくても、女性経験が少ないかも。彼の女性経験について気になった人は、ご紹介したポイントを参考に、彼を観察してみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事