アイコン 車内エッチは騎乗位で!場所&体位・4選

2017.03.03

車内エッチは騎乗位で!場所&体位・4選

いつもはベッドの上でセックスをするという人がほとんどのはず。同じ男性と同じ場所だけでセックスをしていると、次第に刺激が薄れてきます。付き合い始めのような興奮を取り戻すためにも、たまには違う場所でプレイしてみてはいかが?
今回は、ベッド以外の場所でセックスするときのおすすめの体位をご紹介します。彼を連れ出してみてくださいね。

ベランダ&立ちバック

まずは、ベランダ編。「屋外でエッチする勇気はないけれど、刺激的なひとときを味わいたい!」という人には、ベランダがおすすめです。このとき、体位は〝立ちバック〟がベスト。ベランダの手すりに女性がつかまり、後ろから彼に挿入してもらいましょう。
周囲の人に見つからないように、女性はなるべく頭を下げ、顔が見えないような体勢を意識してくださいね。もちろん、あえぎ声にも注意が必要です。

車内&騎乗位

デートの帰りに人気の無い場所に車を寄せ、カーセックスを楽しんでみてはいかが?運転席のシートを倒し、彼の上にまたがりましょう。狭い場所なので、ふたりが密着することになります。〝くっつきたい欲〟が強い人にはとくにおすすめですよ。
行為に夢中になり過ぎてクラクションを鳴らしてしまった…なんてことにならないように、動きは最小限にしてくださいね。

バスタブ&対面座位

ふたりでホテルに行っても、たまにはベッドの上ではなく、バスルームで愛し合ってみてはいかが?お互いの体を洗い合った後に、バスタブのなかで対面座位をしてみてください。ジャグジー付きのリッチで広いバスタブを備えているホテルがいいでしょう。
バスルームでのエッチの魅力のひとつが、あえぎ声に程良くエコーがかかること。彼を聴覚でも興奮させることができますよ。

非常階段&対面立位

誰もいないことが大前提ではありますが、非常階段やビルの屋上などでファストセックスを楽しんでみてはいかがでしょう。立ったまま、向かい合って彼にあなたの片足を持ち上げてもらい挿入します。もちろん衣服は着たまま、人が来たらすぐに何事もなかったふりができるよう、立ったままセックスするのです。
スリルと背徳感、そして罪悪感は快感を何倍にも高めてくれるはず。たまにはイケナイセックスもいいのでは?

スリルを快感に変えて

とくにベランダや非常階段など、誰かに見られる可能性のある場所でのセックスは、スリリングですが興奮できます。彼とのマンネリ防止にも効果的。ご紹介した場所でご紹介した体位を試してみてくださいね。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事