アイコン 〝お尻フェチ〟の男が望む前戯とは?

2017.02.28

〝お尻フェチ〟の男が望む前戯とは?

女性のムチッとしたお尻が大好きな男性は多いもの。彼があなたに〝お尻フェチ〟をカミングアウトしていなくても、お尻をよく触ってきたり、エッチ中にバック(後背位)をよく求めてきたりするなら、その可能性は高いですよ。
今回は、そんなお尻フェチの男性が望む前戯についてご紹介します。視覚や感触で、彼を楽しませてあげてくださいね。

前戯中、スカートを脱がない

お尻フェチの男性には、「チラリズム」に弱い人も。普段は隠されている場所だからこそ、たまにチラリと太ももや臀部が見えることで興奮を覚えるのです。
あえてスカートを脱がずに前戯を楽しんでみてはいかが?たとえばクンニのときに、スカートをわざわざめくる作業が加わることで、彼のボルテージは急上昇するはず。「あえてお尻の全てを見せない」ことで、彼の欲望をくすぐることができますよ。

〝69〟をする

彼に仰向けに寝てもらい、女性は逆方向に頭をむけ、彼の上から重なる〝69(シックスナイン)〟。彼は、下からあなたのお尻の全貌を眺めることができます。上でご紹介したのとは逆に、「全てを見せる」ことで彼の興奮を高める方法。
彼とお互いの秘部を舐めたり触ったりし合って、ふたりで気持ちよくなることができます。特別にお尻フェチというわけではない彼とも、ぜひ実践してみてください。

お尻を彼の枕にしてあげる

うつぶせに寝転がり、あなたのお尻を彼の枕にしてあげましょう。モチモチでふわふわのお尻は、彼に癒しを与えるはず。彼はお尻にほおずりしたり、顔をうずめたりしてくるかもしれません。
前戯の醍醐味は、クンニやフェラなど、なにもお互いの秘部を愛撫することだけではありません。お尻の上に彼の頭を乗せて、ちょっと変わった体勢でイチャイチャを楽しむのもいいでしょう。

彼の顔の上にまたがる

最後は、仰向けに寝転んだ彼の上にまたがるというもの。体重をかけすぎると彼が痛い思いをしてしまうので、心持ち腰を浮かすようなイメージで、彼の口に秘部が当たるようにまたがってみてください。
あなたのお尻にピタリと顔をくっつけ、彼は、秘部を舐めたり肌感を楽しんだりするはず。腰を前後に揺らして、軽く彼の顔をお尻で撫でてあげるのもいいでしょう。

見せたり、隠したり・・・

お尻フェチの彼と長くエッチを楽しむなら、前戯にもバリエーションをもたせることが必要。スカートを履いてあえてお尻を隠したり、彼の上にまたがってクンニしてもらったり。日によって変化をつけて、彼を飽きさせないようにしてみてくださいね。(tummy/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事