アイコン 男が喜ぶと思ってない?エッチ中にしがちな女の勘違い行動

2017.02.28

男が喜ぶと思ってない?エッチ中にしがちな女の勘違い行動

エッチのとき、彼が喜ぶだろうと思ってしていることが、実はまったくの逆効果だったり…。とくに映画やAVなどのマネをしているという人は、注意が必要かもしれません。プロがやるからこそ男性の興奮をそそるけれど、下手にするとむしろ引かれてしまう行動も。
今回は、エッチ中の女性の勘違い行動についてご紹介します!あなたにも、思い当たる節がひとつくらいはあるかもしれませんよ。

彼の背中に爪を立てる

感じていることをアピールしようとして、彼の背中に爪を立ててしまうことはありませんか?映画やドラマのワンシーンでよくあるシチュエーションですが、実際にされると痛いだけ。シャワーを浴びるときにしみるなど、のちの日常生活に支障が出ることも…。
大切な彼の背中を痛めないように、エッチの前には爪をきれいに切りそろえておくことも重要ですよ。

とってつけたような大声でよがる

あえぎ声は大きければ大きいほどいいと勘違いしている人はいませんか?感じていることをアピールしようと大声を出すと、むしろ彼は興醒めしてしまうかも。
とってつけたようなあえぎ声は、不自然なので男性に不評。快感に身をゆだねて自然に声を出すことで、彼はあなたが本当に気持ちいいんだなと感じ、満足してくれますよ。

極度に恥ずかしがる

恥ずかしがった方が男性は興奮する、と思っている人はいませんか?確かにあまりにも積極的に自分から服を脱いだり、あたかも〝逆レイプ〟かのように男性に襲いかかったりするのはいただけません。しかし、彼の要求のすべてに「恥ずかしいからイヤ」「恥ずかしいからやめて」というのも考えものです。
何かするたびに「恥ずかしい」を連呼していたら、エッチがイヤなのかな、なんて思われてしまいます。最悪の場合、「そんなにイヤなら、やめようか…」と言われる羽目になるかも。

前戯のとき、真っ先に男性器をくわえる

彼を興奮させたいと思うがあまり、前戯で早まった行動をしてしまうことも。いい雰囲気になったときに、いきなり彼のパンツをずりおろし、露わになった彼のモノをパクッとくわえてしまった経験はありませんか?
男性は、ロマンティックな生き物。まずは、キスやハグを楽しみながら、徐々にムードを高めていきましょう。フェラをするときは、まずは彼のモノにキスしたり、やさしく舌を這わせてあげたりしてからくわえると、喜ばれますよ。

自然体がイチバン!

無理して演技したり、その場しのぎで適当なことをやろうとしたりすると失敗するものです。自分の感情や気持ちを素直に表すことが、イチバン喜ばれますよ。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事