アイコン やっぱり「仲直りエッチ」がいちばん?ケンカのあとの仲直り方法

2017.02.25

やっぱり「仲直りエッチ」がいちばん?ケンカのあとの仲直り方法

ケンカのあとは、なるべくはやく、気まずい雰囲気を変えたいですよね。ギスギスした空気が長く続けば続くほど、仲直りするタイミングが見つからなくなってしまうものです。でも、どうやって謝るのがいいのでしょうか?今回は、彼とケンカしたあとの仲直りの方法をご紹介します。

素直に謝る

とにかく早く仲直りしたいなら、素直に謝るのがいちばん!「ごめんね」のひとことで、ケンカのあとのギスギスした雰囲気は、すぐになくなるでしょう。ケンカの原因がどちらにあるのか、などはとりあえず気にせず、「ケンカをしちゃってごめん」と自分から謝ること。彼の目をまっすぐ見て、ストレートに伝えるのがポイントです。そのあと彼に抱きつけば、仲直りエッチに発展しちゃうかもしれませんよ。

背中文字で謝る

やっぱり言葉ではっきり伝えるのは恥ずかしいこともあるはず。そんなときは背中文字を使ってみましょう。彼の背中に、指でそっと「ごめん」と書くだけでOK。遊び心を含んだおちゃめな方法で仲直りできます。素直になれないあなたのかわいい行動に、彼も思わずキュン!としちゃうはずですよ。

近くに寄り添ってみる

「横に座ってもいい?」と声をかけて、彼に寄り添ってみましょう。仲直りしたいと思っていることを、言葉なしで彼に伝えられます。距離が近づけば、自然とイチャイチャできちゃいますよね?その流れで、かわいくキスをしてエッチに持ち込んで。ケンカのあとのエッチって、なぜか盛り上がるんですよね。雨降って地固まる、といいますし、いつもより深く愛し合えるはずですよ。

セクシーに誘ってみる

遠回りせず、「仲直りエッチ」に持ち込んでしまうのもいいでしょう。「仲直りしようよ」とセクシーに声をかけて、彼を誘ってみましょう。ふだんのエッチは彼にリードされてばかり、という人も、おもいきって大胆に誘ってみて!いつもと違う雰囲気のあなたに、彼もきっとドキドキしちゃうはず。カギとなるのは、「セクシーさ」!ケンカしたことを忘れちゃうくらい、激しいエッチを楽しんでくださいね。

言葉よりも、気持ちが大切

彼との関係を続けたいのであれば、あなたから行動してみて!「でも、彼のほうが悪いし…」なんて言っていたら、いつまでたっても仲直りできないかもしれませんよ。ケンカのあとこそ、彼とイチャイチャできるチャンスです。はやく仲直りして、彼との幸せな時間を楽しみましょう。(メロンちゃん/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事