アイコン 「エッチしたい」とは言いにくい…。彼をムラムラさせるにはどうしたらいいの?

2017.02.24

「エッチしたい」とは言いにくい…。彼をムラムラさせるにはどうしたらいいの?

なんだかエッチがしたい気分!そんなときは、彼を上手に誘って、いっしょに気持ちいい時間を過ごしたいですよね。今回は、スムーズに彼をエッチに誘う方法をご紹介します。あまり露骨すぎない、こっそり伝えられる合図を揃えました。自分からは恥ずかしくてなかなか誘えない…、そんな人もぜひ試してみてくださいね!

かわいく甘えてみる

いつも以上にボディータッチを多くしてみましょう。たとえば、彼の腕や背中を指先でそっとなぞってみるなど。ポイントは、甘い夜を思い出させるようなセクシーな触り方をすること。彼は思わずムラッ!としちゃうはずです。ほかにも、じっと熱い視線を向けてみたり、上目遣いで見つめてみたり…。目をつかって伝えるのも有効です。

キスを仕掛けてみる

恋愛マンガやドラマのように、突然キスをされたらドキドキしますよね?それはもちろん、女性だけではありません。普段あまり積極的ではない彼女が急にキスを仕掛けてきたら、彼のエッチなスイッチも入ってしまうこと間違いなし!キスのあとは彼をじっと見つめて、照れ隠しにそっと微笑みましょう。大胆さとのギャップに、彼はメロメロになっちゃうはず!

合図となる言葉を使う

やっぱり一番わかりやすい合図は「言葉」ですが、ストレースに伝えるのはなかなか難しいですよね。ですから、定番だけど少しだけ遠回しな言葉を選んでみましょう。たとえば、「まだ帰りたくないな」とか、「今夜は泊まってもいいかな?」とか…。こんな言葉を甘く囁かれて、エッチを意識しない男性はいないはず。成功率は、ほぼ100%といえるのではないでしょうか。

ムード作りにこだわる

エッチしたい気分の日は、部屋のムード作りにひと工夫。照明を薄暗くして、甘く香るアロマキャンドルを使ったり、ベッド周りに花びらを散らしてみたりしてみましょう。いつもとは違う「特別感」を演出して、エッチな雰囲気を漂わせれば、彼も「もしかして?」と感づいてくれるはず。彼をエッチモードに切り替えるだけでなく、エッチ自体を盛り上げる要素にもなるでしょう。

かわいくセクシーに誘ってみて

実際に試せそうな方法は見つかりましたか?いつも受身ばかりではつまらないですよね。たまには、あなたから彼を誘ってみてください。きっと、彼も喜んで応えてくれるはずですよ!(メロンちゃん/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事