アイコン 股関節がやわらかい人向け!柔軟性を生かした体位・4選

2017.02.16

股関節がやわらかい人向け!柔軟性を生かした体位・4選

女性の股関節がやわらかいと、体位のバリエーションを増やすことができます。少しアクロバティックな体位にも挑戦できるので、エッチがより楽しくなりますよ。体位のバリエーションが増えることで、エッチのマンネリ化を防ぐことにもつながります!
今回は、股関節のやわらかさを生かせる体位を4つご紹介。柔軟性に自信のある人は、ぜひ試してみてくださいね。

開脚して〝騎乗位〟をする

まずは、開脚して行う騎乗位。騎乗位をするときに、脚を閉じているという人がほとんどのはず。股関節のやわらかさを生かして、脚を開いてみてください。
少し動きにくいのが難点ですが、深く挿入できますし、挿入部を見せて彼を視覚的に興奮させることもできます。うまくバランスをとりながら、上下に動いてみてくださいね。

〝宝船〟

まず、男性にあお向けに寝てもらい、彼の脚の方に体の正面を向け、彼の片脚をまたぎます。それから、またいだ外側の脚を彼の肩上まで伸ばし、体操の「伸脚」のような体勢になって挿入します。後は、またいだ彼の脚を抱きかかえて、動くだけ。
こちらも動きにくい体位ですが、クリトリスが彼の内ももに触れるので、女性は大きな快感を味わえるのだとか。股関節がやわらかくないと深く挿入できない体位でもあります。

開脚抱っこで奥まで挿入する

力自慢の彼とセックスするときには、彼に抱っこしてもらうといいでしょう。まずは座った状態で、対面で彼のペニスを挿入します。そのときに大きくひざを開き、彼の腰をつかみましょう。
ここからが本番。男性は女性のお尻を支え、そのまま彼に立ち上がってもらいます。彼にギュッと抱きしめられる幸福感と、重力によって彼のモノが深くまで入っていく快感が醍醐味。〝宝船〟と同じく、股関節がやわらかいほど深く挿入できますよ。

〝松葉崩し〟

まず、女性があお向けの状態で寝て、男性に女性の片脚にまたがってもらいます。女性は、彼の肩に反対側の片脚をかけ、彼にその体勢で挿入してもらいましょう。
股関節を、横ではなく縦に大きく開く必要のある、この〝松葉崩し〟。こちらも、深く挿入できるのがメリットです。縦に大きく開脚して、彼に激しく動いてもらってくださいね。

股関節のやわらかさを生かして、深く挿入しよう!

たとえば王道の〝正常位〟をするにしても、女性の股関節がやわらかいと深く挿入することができます。また、〝宝船〟や〝松葉崩し〟など、今回ご紹介した少々マニアックな体位に挑戦してみるのも、きっと楽しいはず。身体能力を生かして、彼とのエッチのバリエーションを増やしてみてくださいね。(syksn/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事