アイコン 〝エガちゃん〟になってはダメ!エッチ前にタイツを脱ぐベストタイミングとは

2017.02.15

〝エガちゃん〟になってはダメ!エッチ前にタイツを脱ぐベストタイミングとは

彼が一枚ずつやさしく服を脱がせてくれている。彼に身を預けながらふと下を向くと、視界に飛び込んできたのは、タイツに下着というまさに〝エガちゃん〟状態の私。せっかくの勝負下着も、こんな脱ぎ方じゃあまりにも報われません…。
そこで今回は、ムードを壊さないタイツの脱ぎ方や脱ぐタイミングについてご紹介します。タイツ&下着というエガちゃんスタイルに身に覚えがある人は、要チェックですよ!

スカート:自分で脱ぐ場合

スカートをはいていて、なおかつ自分で脱ぐ場合は、まず一番にタイツから脱ぐようにしましょう。スカートの裾を少したくし上げ、片脚ずつゆっくりとタイツを下ろしていく姿は、傍目にとてもセクシーです。
また脱ぎ終わったタイツは、きちんとたたんでベッド脇に置くようにしましょう。その辺にポイ…では、品位に欠けますよ。

ズボン:自分で脱ぐ場合

ズボンとタイツを身につけていて自分で脱ぐときは、最初にズボン→タイツの順で脱いでしまいましょう。
男性のなかには、トップス&パンツというスタイルを好む人は多いです。とくに、裾の長いシャツだと、太もものあたりまでが絶妙に隠れ、彼に視覚でチラリズムを楽しませることができます。ズボン→タイツ→トップスという順を覚えておいてくださいね。

スカート:彼に脱がせてもらう場合

スカートを彼が脱がせてくれるシチュエーションのときは、彼の手をスカートの下に誘導しましょう。脱がせてもらうときも自分で脱ぐときと同じく、最初にタイツをとってもらうようにします。
スカートの下に手を導けば、彼はあなたの秘部をさわりながら、必然的にタイツを脱がしにかかるはず。脱がされながら、前戯を楽しんでくださいね。

ズボン:彼に脱がせてもらう場合

ズボンのときは、彼の手をズボンのファスナーに誘導します。キスをしながらすると、自然に彼の手を導くことができますよ。
ズボンを彼に脱がせてもらったら、タイツはさっと自分で脱いでしまいます。パンツ&タイツという姿はあまり美しくないので、その姿をなるべく彼に見せないよう気を配りましょう。後は、彼に身を委ねてOKですよ。

できるだけ早くタイツを脱ぐこと

タイツは、できるだけ早いタイミングで脱ぐのが無難です。彼に身を任せていたら、タイツ&下着というなんとも不恰好な姿になっていた…なんてことがないよう、気をつけてくださいね。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事