アイコン 関係を壊したくない!仲のいい男性から一夜を誘われたときの上手な断り方

2017.02.14

関係を壊したくない!仲のいい男性から一夜を誘われたときの上手な断り方

仲のいい男性から突然ワンナイトに誘われたあなた。断ろうと思っても、今までの関係を壊したくないなと思い、困ってしまうこともあるでしょう。
今回は、今後も仲良くしていきたい男性から一夜のお誘いを受けたときに、上手に断る方法をご紹介します!サラリとかわしてくださいね。

冗談っぽく流す

まずは、冗談っぽく流す方法。「バカじゃないの?」「できるわけないでしょ?」など、セリフは何でもいいので、冗談として受け取ったということが相手に伝わるように返答してみてください。
くれぐれも、低いトーンで冷たく返さないこと。同じセリフでも、声のトーンによって印象が断然に変わります。〝軽い言葉〟を意識してくださいね。

話題をすぐに切り替える

上でご紹介した方法とセットで使うといいかもしれません。たとえ冗談っぽく返答したとしても、「なんで私と寝たいの?」などと話題を掘り下げてしまうと、相手は本気になって口説いてくるはず。
「そういえばこの前さ・・・」などとすぐに話題を切り替えるといいでしょう。または、聞こえなかったふりをして違う話題をもちだすのもOK!

「彼氏としかシない主義」と言う

「ごめん!彼氏としかシない主義なんだよね」とはっきり伝えるのもいいでしょう。やはりここでも真剣な表情で断るのではなく、明るく笑ってかわすべき。
ポイントは、「彼氏がいるから無理」ではなく、「彼氏としかエッチしないから無理」と断ること。前者の断り方だと、男性は「じゃあ、彼と別れたらいいのか」と受け取ってしまいます。親しい仲だからこそ、長期的に誘われにくい状況をつくることが大事ですよ。

「関係を壊したくない」と正直に言う

「エッチして今までの関係が壊れるのはいやだ」と、正直に伝えるのもいいでしょう。この場合は、軽い感じではなく、真剣に伝えること。信頼している彼から一夜を誘われたのは、おそらく彼に魔が差したからでしょう。「私の気持ちをわかってほしい」と切実に伝えることで、我に返って反省してくれるかもしれません。
これからも親しい関係を続けていきたい彼だからこそ、正直な気持ちをきちんと伝えてみるのもありですよ。

基本的には、〝軽く〟断ること!

信頼している彼なら真剣に胸中を話すのもいいですが、そこまでではない彼と親しい関係は壊したくないという場合は、〝軽く〟断るのがベスト。深刻な話に発展させてしまうと、その後が気まずくなってしまいます。冗談っぽく流したり、聞こえなかったふりをしたりしてみてくださいね。(mei/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事