アイコン 彼をゾクゾクさせる!首筋・鎖骨・耳の攻め方

2017.02.12

彼をゾクゾクさせる!首筋・鎖骨・耳の攻め方

前戯であなたが攻めているときに、クールな彼がビクッとしたり気持ち良さそうな表情をみせたりすると、そのギャップにキュンときますよね?いつもは受け身のことが多いという女性も、たまには彼を攻めてみてはいかがでしょうか。
今回は、首筋や鎖骨、耳の攻め方についてご紹介します。前戯で彼をゾクゾクさせちゃいましょう!

首筋

首筋は、舌をつかうのが正攻法。不意に攻められたときの快感はものすごいようです。舌をはわせたり、チュッチュと軽く唇でふれたり。首筋の上から下に向かって、円を描くように舌を動かすのもいいでしょう。
また、彼の首筋のにおいを嗅いだり、吐息を吹きかけたりするのも、お互いに興奮できるテクニックです。彼と抱き合う格好で、実践してみてくださいね。

鎖骨

意外と見落としがちなのが鎖骨。愛撫され慣れていない部分なので、感じてしまう男性も多いのだとか。
鎖骨を攻めるときは、中央から外側に向け、鎖骨に沿うように唇でなでる要領でキスしていきます。鎖骨の端に到達したら、軽く舐め上げる感じで舌を動かしてみましょう。くすぐったさと気持ち良さが混ざって、彼はビクッとなっちゃうかも…。

耳は、普段から愛撫し合っているカップルが多いはず。攻めやすい耳たぶは、指でさわったり軽く吸ってみたり、ときには甘噛みをしてみるのもいいでしょう。
軟骨部分である耳の外側は、唇ではさんでみましょう。吐息を吹きかけ、言葉をささやいてみるのも効果的です。また耳の裏側も、攻めポイント。耳の裏側の付け根部分に、そっと舌をはわせて動かしてみてください。彼はうっとりとしてしまうでしょう。

合わせ技

慣れてきたら、いくつかの部位を同時に愛撫してみましょう。首筋を舐めながら耳たぶをさわったり、鎖骨にキスをしながら乳首をいじったり。
部位だけでなく、「舐める」「さわる」「吸う」「甘噛み」など、攻め方にもバリエーションをもたせるといいかも。前戯でムードを盛り上げて、スムーズにエッチに移ってくださいね。

彼をゾクゾクさせよう!

前戯中いつも受け身だという女性も、ご紹介した部位を積極的に攻めてみてください。エッチはふたりで満たし合うもの。彼のゾクゾクとした姿を見れば、あなたの興奮もきっと高まりますよ。(mina/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事