アイコン 口で言うのは恥ずかしい!仕草で「エッチしたい」を伝える方法

2017.02.12

口で言うのは恥ずかしい!仕草で「エッチしたい」を伝える方法

エッチな気分なのに、彼がなかなか誘ってきてくれないことってありますよね?でも、「エッチしたい」を言葉で伝えるのは、少し恥ずかしいもの。そんなとき、仕草で彼にそれとなく伝えることができたら、とてもいいと思いませんか? 
今回は、「エッチしたい」となかなか言えない女性に向けて、仕草で彼に伝える方法をご紹介します。

いつもより接近する

エッチしたい気分の日のデートでは、いつもより彼に近づいてみて。いつもと違う距離感のあなたに、彼は思わずドキドキしてしまいます。
とくに、彼の顔にあなたの髪を近づけるといいかも。女性の髪のにおいにムラムラが誘発されるという男性は多いもの。不意の接近術で、彼のほうからエッチに誘ってくるはずですよ。

彼の秘部にふれる

続いては、大胆なアピール。寝るときや起き抜けなど、彼の隣にいてエッチしたいなと思ったときに、彼の秘部をさわってみてください。
いきなりさわれたら彼は驚いてしまうので、まずは、彼のひざの上に頭をのせたり、太ももをさわったり。下半身へのボディタッチから、さりげなく彼の秘部へと手を伸ばしてみてください。彼は、「エッチしたいのかな?」と感づきますよ。

ホテルを見つめる

言葉で言いにくいときは目線でアピール!彼とのデートの帰りにホテルを見かけたら、立ち止まってそのままホテルを見つめてみてください。一見わざとらしい仕草ですが、あなたの「エッチしたい」が確実に彼に伝わる方法です。
ちょっぴり鈍感な彼にも、伝わりやすい方法ですよ。「どうしたの?行きたいの?」と彼の方から口を開いてくれるでしょう。

マンガなどのエッチなシーンを彼に見せる

最後は、少女マンガや携帯小説などの、エッチなシーンを彼に見せるもの。わざと彼に見えるように置いておくのもいいですし、彼に「このシーンすごい!」と自ら見せるのもいいでしょう。
それを見た彼は、あなたが興奮していることを察知するでしょうし、また彼自身の性欲も高まるはず。そのまま彼と一緒にベッドにもぐりこんでくださいね。

彼のムラムラを高めて!

あなたがエッチしたいと思っていることを伝えるだけでなく、同時に彼のムラムラも高めることができれば、いいですよね。いつも以上に彼に接近したり、マンガなどのエッチなシーンを彼に見せたり。ご紹介したことをぜひ実践してみてくださいね。(メロンちゃん/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事