アイコン シたくないけどイチャイチャを楽しみたいときの便利なひとこと

2017.02.11

シたくないけどイチャイチャを楽しみたいときの便利なひとこと

今日はなんだかエッチしたくない気分…。でもせっかく彼と一緒にいるし、くっついて過ごしたいなというときはありませんか?なかには、イチャイチャしていると決まってエッチを仕掛けてくる彼をおもちの女性もいるはず。
今回は、エッチはしたくはないけれどイチャイチャしたいというときにつかえる、便利なひとことをご紹介します!

「今日はアレの日だから」

まずは、「生理」を口実に断るもの。できることなら、あらかじめ彼に「生理中はシたくない」と伝えておくといいでしょう。そうすれば、「今、生理中だから」と言うだけで、彼は諦めてくれるはず。
ひとつ欠点があるとすれば、連続では使えないこと。「あれ?先週、生理終わったんじゃなかったっけ?」なんて彼と押し問答にならないよう気をつけてくださいね。

「産婦人科の先生に止められてるの」

続いては、産婦人科の先生にエッチを禁じられていると伝えるもの。男性の多くは、妊娠以外で女性が産婦人科に行く理由を知りません。「膣内が少し痛かったから」「おりものが多くて心配になった」など理由をつけて、医師に診断してもらったと伝えましょう。
医師にエッチを止められていると聞いて、仕掛けてくる男性はいないはず。ただし、心配性の彼や、詮索好きの彼にはつかわないでくださいね。変に勘ぐられてしまいますよ。

「ゲームに勝ったらいいよ」

彼に勝つ自信のあるソーシャルゲームやボードゲームを選んで、「私に勝ったらエッチしよ?そのかわり、負けたらエッチなしでイチャイチャね!」といたずらっぽく勝負をもちかけてみてください。
勝負や賭けごとが大好きな男性は多いです。きっと誘いにのってくるはず。負けたらきっぱりと諦めてくれる、潔い彼の場合は、試してみるといいでしょう。その代わり、彼が勝ったときには女性も約束を守らなければならなくなりますが…。

「今日我慢したら、次やばいかも・・・」

想像力が豊かな彼には、次のエッチを期待させるひとことが有効。「今日我慢したら、次のエッチはやばいかも…」と言ってみてください。
お腹が空いているときのご飯がとんでもなく美味しく感じるのと同じ。ムラムラを我慢してようやくエッチしたときに得られる快感は、きっと半端なものではないはず!と、彼は考えます。次のエッチに思いを馳せ、了解してくれることでしょう。

彼の性格に合わせて、セリフを選ぼう!

勝負好きの彼にはゲームのお誘い、想像力豊かな彼には、次のエッチを期待させるひとことが有効です。彼の性格に合わせて、セリフを選んでくださいね。(sa_ko/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事