アイコン バレないのは一体どこ?オトナのおもちゃの隠し場所・4選

2017.02.11

バレないのは一体どこ?オトナのおもちゃの隠し場所・4選

ときにはちょっとエッチな気分になって、こっそり自分のからだを触っちゃうこともあるのでは?そんなとき、手軽に気持ちよくなれるのがアダルトグッズ。とはいえ、「持っている」ということを、あまり周りの人には知られたくないですよね。そこで、今回は「バレにくいオトナのおもちゃの隠し場所」を4つご紹介します!

メイクポーチの中

自宅用と持ち歩き用など、複数のメイクポーチを持っている人は多いはず。そのポーチ、オトナのおもちゃを入れるのに最適なんです!まさかポーチの中に、エッチなグッズが入っているなんて予想もしませんよね!?ローターなどの小さめのグッズなら余裕で入りますし、なかには化粧品に混ぜても怪しまれないほど、おしゃれなデザインのおもちゃもあります。ただし、たとえどんなにおしゃれなデザインでも、やっぱり同性にはバレちゃうかもしれないので、取り出すときは慎重に。

ベッドの下

エッチなグッズを隠す定番の場所といえば、ベッドの下。定番だと見つかりやすいのでは…、と思うかもしれませんが、ここは世代や年齢問わず禁断の場所です。むやみに他人の部屋で探る人はほとんどいないでしょう。念のため、かわいい小物入れやお菓子の空き箱などに入れてから、できるだけ奥のほうに隠すといいかもしれませんね。ベッドの下なら、エッチな気分になったときすぐに取り出して楽しむことができますよ。

クローゼットの奥

一番見つかるリスクが低いのは、クローゼットの奥です!少し大きめのオトナのおもちゃでも、段ボールなどに入れておけば、たとえ他人がクローゼットを開けたとしてもすぐには分かりません。ガムテープで箱を閉じておくと、より良いですね。小さいものであれば下着を収納している引き出しに隠すのもおすすめです。

キッチン収納の中

料理をするのがあなただけなら、キッチンも隠し場所として優れています。とはいえ、カトラリーや調理道具がある場所は避けたほうがいいでしょう。料理を手伝ってもらっているときに、友人や家族が食器を取ろうとして…、なんてことも考えられます。おすすめなのは、調味料かお掃除グッズを収納しているスペース。ここならなかなか覗かれませんし、見つかる可能性は低いでしょう。ただし、キッチンに隠すときは、特に衛生面に注意して。きちんと洗って消毒してから、密封できるビニール袋などに入れて片付けると◎。

ひみつのエッチを楽しみましょう

オトナのおもちゃ、あなたはどこに隠していますか?いま置いている場所に不安のある人は、早速チェンジ!(mei/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事