アイコン 締めはラブホで!オトナのデートコース・4選

2017.02.04

締めはラブホで!オトナのデートコース・4選

オトナになると、デートの締めがラブホテルという場合が少なくないはず。ぎこちなくならずにラブホにゴールするために、デート中からお互いにエッチを意識したいもの。気分が高まらないままラブホに行っても、なんだかお決まりをなぞっているだけのようで楽しくないですよね?
今回は、〝ラブホで締める!〟に重きを置いた、オトナのデートコースをご紹介します。気になる彼とのデートの際に、参考にしてくださいね。

コンサートや舞台を観る

お互いに趣味が合っているのなら、クラシック音楽のコンサートや舞台観劇に出かけてみてはいかがでしょうか。コンサートや舞台は夜の講演が多く、男性にとっては女性をホテルに誘いやすいシチュエーション。
また、コンサートや観劇の最中は、周囲の照明が落ちていることが多いはず。暗い中で彼と横並びに座っていると、お互いにどうしても意識してしまうでしょう。もう少し価格をおさえたい場合は、映画館もおすすめですね。

ドライブで温泉巡り

車での温泉巡りは、オトナならではデートコース。温泉上がりには、濡れた髪を見せたり素足になったりして、お互いに飾らないリラックスした状態で向き合えるので心の距離が近づきます。
またドライブ中は、車内でふたりきりになるので、いい雰囲気になりやすいです。そのままラブホテルにチェックインしちゃいましょう。

個室のあるレストランでディナー

席の開けた居酒屋より、個室のあるおしゃれなレストランがおすすめ。とくに、ふたりで横並びに座れる個室を選ぶといいでしょう。
横並びの座席だと、不意に体がふれ合う瞬間があるはず。肩や手がふれ合うたびに、ドキッと青春的な気分を楽しめます。食事やお酒を楽しみながら、時間をかけてふたりの距離を縮めていってくださいね。

夜景やイルミネーションを楽しむ

ディナーが終わったあとには、夜景を楽しむといいでしょう。冬ならイルミネーションを見に行くのもいいですね。きれいなものを共有することで、ふたりの間で恋人気分が高まります。
おすすめは、夜景やイルミネーションをみながら、キスをすること。気持ちが高揚した状態で、自然な流れでラブホへ向かえますよ。

オトナのデートを楽しんで!

オトナなら、デートの最後はセックスで締めたいもの。どうせなら、いいムードでラブホに向かいたいですよね?素敵なセックスができるデートコースを選びましょう。(five/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事